[FIX] XP_SENDMAIL を使用すると SQL Mail でアクセス違反が発生する

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
BUG #: 362441 (SHILOH_BUGS)
現象
SQL Mail の同時実行が原因で、アクセス違反例外が発生します。

以下のスタック トレースが SQL Server のエラー ログに表示されることがあります。
* 短い形式のスタック ダンプ* 77F821E1 Module(ntdll+000021E1) (NtSetInformationThread+00000005)* 77E11CCA Module(USER32+00001CCA) (UserRegisterWowHandlers+00000220)* 77E183F1 Module(USER32+000083F1) (CharPrevA+00000010)* 7E816608 Module(UNKNOWN+00000000)* 36353038 Module(UNKNOWN+00000000)* 34393430 Module(UNKNOWN+00000000)
* 短い形式のスタック ダンプ* 05A962B8 Module(MSMAPI32+000262B8) (MAPIOpenFormMgr+00000ED6)* 05C32658 Module(UNKNOWN+00000000)
* 短い形式のスタック ダンプ* 05A7FF71 Module(MSMAPI32+0002FF71) (FBadEntryList+000000B3)* 15FF0824 Module(UNKNOWN+00000000)* 3053414C Module(UNKNOWN+00000000)* 0014BD26 Module(UNKNOWN+00000000)* 35393730 Module(UNKNOWN+00000000)

解決方法
この問題を解決するために、SQL Server 2000 の最新の Service Pack の適用をお願いいたします。最新の SQL Server サービスパックのダウンロードおよびインストールについて詳しくは以下をご覧下さい。
290211 INF: How To Obtain the Latest SQL Server 2000 Service Pack
290211 [INF] 最新の SQL Server 2000 Service Pack の入手方法


状況
弊社では、これを Microsoft SQL Server version 2000 の問題として確認しています。
この問題は、Microsoft SQL Server version 2000 Service Pack 3 で修正されています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 329375 (最終更新日 2003-01-08) をもとに作成したものです。
プロパティ

文書番号:329375 - 最終更新日: 01/17/2015 06:05:54 - リビジョン: 4.1

  • Microsoft SQL Server 2000 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbsqlserv2000presp3fix kbsqlserv2000sp3fix KB329375
フィードバック