IME 2002 の言語バーが表示されない場合のトラブルシューティング

概要
この資料は、Microsoft IME 2002 の言語バーが表示されない場合のトラブルシューティングについてまとめたものです。
詳細
言語バーが表示されなくなった場合、以下のいずれかの原因によって問題が発生している可能性が考えられます。

原因 1: アプリケーション "Hatch Inside" が常駐している

フリーソフト "Hatch Inside" がインストールされている環境に IME 2002 がセット アップされていると、言語バーの表示ができない場合があります。以下の方法で回避 できるかどうか確認します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [名前] ボックスに msconfig と入力し [OK] をクリックします。
  3. [システム設定ユーティリティ] ウィンドウが表示されたら [スタートアップ] タブ を選択します。
  4. [名前] の項目の中から [Hatchinside.exe] のチェックボックスを確認します。
  5. チェックボックスにチェックが入っている場合は、チェックを外して [OK] をクリックします。
  6. 再起動をうながすメッセージが表示されますので、再起動を行ってください。
  7. コンピュータが再起動したら [スタート] ボタンをクリックし [プログラム] をポ イントし [Microsoft Word 2002] をクリックし、 Word 2002 を起動します。
上記手順で回避できた場合は、ご使用の "Hatch Inside" に原因があると考えられます。 Hatch Inside に関しての詳細は下記 インターネットナンバー株式会社の Web サイトをご覧ください。 手順 4. で「 Hatchinside.exe 」が見つからない、上記の手順を実行しても問題が解決 しない場合は、次の方法をお試しください。

原因 2: 言語バーを表示しないよう設定している

Windows XP を使用している場合

  1. [コントロールパネル] の [地域と言語のオプション] をダブルクリックします。
    コントロール パネルに [地域と言語のオプション] が表示されていない場合

    コントロールパネルを開き、画面の左側に表示される [クラシック表示に切り替える] をクリックします。
  2. [言語] タブの [詳細] ボタンをクリックします。
  3. [設定] タブのみが表示されている場合には、[言語バー] ボタンをクリックします。[設定] タブのほかに [詳細設定] タブが表示されている場合には、[詳細設定] タブを選択します。
  4. [詳細なテキスト サービスを無効にする] もしくは [詳細なテキスト サービスをオフにする] チェック ボックスにチェックをいれ、[OK] をクリックします。
Windows XP 以外のオペレーティング システムをお使いの場合
  1. [コントロールパネル] の [テキストサービス] をダブルクリックします。 [テキストサービス] が表示されていない場合は、ウィンドウの左側から [すべての コントロール パネルの項目を表示する] をクリックすると表示されます。
  2. [テキストサービス] ダイアログボックスが表示されます。 左下に表示されている [言語バー] ボタンをクリックします。
  3. [言語バーの設定] ウィンドウの [言語バーをデスクトップ上に表示する] チェック ボックスをクリックしてオンにして [OK] をクリックします。 チェックが既についていた場合は、以下を実行してください。
    1. クリックしてオフにして [OK] をクリックします。
    2. [言語バー] ボタンをクリックします。
    3. [言語バーをデスクトップ上に表示する] チェックボックスをオンにして [OK] をクリックします。
  4. [テキストサービス] ダイアログボックスの [OK] をクリックします。
  5. Word 2002 を起動して問題が解決できたかを確認します。
他社製アプリケーションのセットアップなどにより、[言語バーをデスクトップ上に表示する] 設定がオフに変更される場合があります。このため、手動で設定を変更しなくても、設定が変更されている場合があります。

原因 3. ウイルスが原因で言語バーが表示できない

マイクロソフトでは、ウイルスが原因で言語バーが表示されない現象について、数多くのお問い合わせを受けております。お問い合わせの多いものに関して、以下に記載します。

BADTRANS.B
ウイルス(BADTRANS.B)によってテキストサービスの動作が不安定になる現象が確認されております。これにより、言語バーが表示されない、 [全角/半角] キーで入力 モードが切り替わらないなどの現象が発生します。ウイルスを駆除することによって この現象は解決する事ができます。BUGBEAR.A
ウイルス(BUGBEAR.A)によってテキストサービスの動作が不安定になる現象が確認されております。これにより、言語バーが表示されない、 [全角/半角] キーで入力 モードが切り替わらないなどの現象が発生します。ウイルスを駆除することによって この現象は解決する事ができます。 ウイルスの駆除後に、 Office のセットアップを行うと、内部エラー 2889 や 2894 が発生してセットアップが中断される場合があります。この場合には、以下の手順を実行して問題を解決してください。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、 [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [名前] に、regsvr32 /u msi.dll と入力し、[OK] をクリックします。
  3. [OK] をクリックします。
  4. [スタート] ボタンをクリックし、 [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  5. [名前] に、regsvr32 msi.dll と入力し、[OK] をクリックします。

言語バーの機能

従来のバージョンの IME とは異なり、言語バー (ツールバー) は、Office XP から新しく搭載されたテキストサービスによって提供されているため、従来のバージョンの IME には存在していたツールバーに関する機能の一部は提供さ れておりません。
  • 直接入力のときに IME ツールバーを隠す
  • ツールバーをドラッグして縦長に表示する
IME 2000 以前のバージョンの MS-IME をお使いの場合や他社製日本語入力システムをお使いの場合、そのツールバーと言語バーは一体化しないため 2 つのツールバーが表示される状態になります。
関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
416537 IME 2000 のツールバーが表示されない場合の確認事項
880544 IME 2003 および IME 2002 の言語バーが表示されない場合の対処方法
プロパティ

文書番号:417602 - 最終更新日: 10/04/2016 15:40:00 - リビジョン: 5.0

  • ime2002 kbhowto trouble shooting xp KB417602
フィードバック