現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Office XP アプリケーションの起動が遅い

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP417907
現象
Microsoft Windows 98、 Microsoft Windows 98 Second Edtion または Windows Millennium Edition で手書き入力または全画面入力を起動した後、Office XP や Microsoft Internet Explorer などのアプリケーションの起動に時間が 30 秒程度かかる場合があります。以下の条件をすべて満たす場合に本現象は発生します。ただし、環境によって時間差はあります。
  • [Microsoft ネットワーク クライアント] がインストールされていない
  • 手書き入力、または手書きの全画面入力を一度起動している
回避策
この問題を回避するには、次の手順でMicrosoft ネットワーク クライアントをインストールします。
  1. Windows の [スタート] メニューから [設定] をポイントし [コントロール パネル]をクリックします。
  2. [ネットワーク] をダブルクリックします。
  3. [ネットワークの設定] タブを開き、[追加] をクリックします。
  4. "クライアント" を選択し、[追加] をクリックします。
  5. 製造元で "Microsoft" を選択し、ネットワーク クライアントに "Microsoft ネットワーク クライアント" を選択し、[OK] をクリックします。
  6. [OK] をクリックし、追加完了後コンピューターを再起動します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
417780 Office XP の言語バーから [手書き入力パッド] をクリックすると起動するまでに時間がかかる
417450 Windows 98 で IME 2002 の手書き入力の全画面入力ができない
プロパティ

文書番号:417907 - 最終更新日: 07/03/2003 01:11:10 - リビジョン: 1.4

  • Microsoft Office XP for Windows (以下 Office XP)
  • Microsoft Word 2002
  • Microsoft Excel 2002 Standard Edition
  • Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition
  • Microsoft FrontPage 2002 Standard Edition
  • Microsoft IME 2002 Standard Edition
  • kbtshoot kbnofix kbexpertiseinter bar cicero client fp2002 handwriting hw ie kbbug language network off10 off2002 pad ppt2002 wd2002 xl2002 起動 KB417907
フィードバック