Excel でコントロールをクリックするとコントロールやフォントのサイズが変わる

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
この資料は、Excel でワークシート上に配置したコントロールをクリックするとコントロールの大きさが変化する現象について説明しています。
現象
Excel でワークシート上にコントロールを配置し、コントロールをクリックするとコントロール自体の大きさやフォントが少し大きくなることがあります。また、コントロールの大きさによってはフォントのアウトラインがにじんで表示されることがあります。
状況
この現象は弊社にて Excel の問題として確認しています。
詳細

再現手順

  1. Excel を起動します。
  2. [表示] メニューの [ツールバー] をポイントし、[コントロール ツールボックス] をクリックします。
  3. [コントロール ツールボックス] ツール バーの [デザイン モード] をクリックします。
  4. [コントロール ツールボックス] ツール バーから [チェックボックス] を選択し、ワークシート上に任意の大きさのチェックボックスを作成します。
  5. [コントロール ツールボックス] ツール バーの [プロパティ] をクリックします。
  6. [全体] タブをクリックし [BackColor] を任意の色に設定します。
  7. [コントロール ツールボックス] ツール バーの [デザイン モードの終了] をクリックします。
  8. ワークシート上の任意のセルと作成したチェックボックスを交互にクリックします。

結果

チェックボックスの大きさとフォントの大きさがわずかに変化します。

補足

他のコントロール (ラベル、テキストボックス、コマンドボタン等) を使用しても再現します。
プロパティ

文書番号:417966 - 最終更新日: 10/04/2016 15:41:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Excel 2010, Microsoft Office Excel 2007, Microsoft Office Excel 2003, Microsoft Excel 2002 Standard Edition

  • click control font kbbug outline size xl10 xl2002 xp アウトライン クリック コントロール サイズ フォント KB417966
フィードバック