Windows Update カタログ から Windows の更新を取得する方法

はじめに
この資料は Windows Update カタログより、Windows オペレーティング システムの更新を検索してダウンロードする方法について説明したものです。Windows Update カタログにより、自宅または企業ネットワークで  Windows ベースのコンピュータにインストールできる、検索可能な更新のコレクションが提供されます。これは経験の豊富なユーザーのみに推奨します。
詳細

Windows Update カタログ

企業内ネットワークで配布可能な更新の包括的な一覧を提供します。Microsoft Windows Hardware Quality Lab (WHQL) "http://www.microsoft.com/japan/hwtest" ロゴ デバイス ドライバ "http://v4.windowsupdate.microsoft.com/ja/about.asp?#driverupdates" と同じく、Windows の更新、修正、および機能の拡張をするためにあります。次の 3 つのステップに従い、Windows Update カタログから更新を取得します。
  1. カテゴリを選択して開始してください:.Microsoft Windows"http://v4.windowsupdate.microsoft.com/ja/about.asp?#windowsupdates" カテゴリには、Windows 98 から Windows XP と Windows .NET サーバー ファミリまでのすべての Windows オペレーティング システムの更新および修正があります。ハードウェア ドライバ"http://v4.windowsupdate.microsoft.com/ja/about.asp?#driverupdates" カテゴリは、お使いのネットワークの多数のデバイスのドライバの更新を提供します。
  2. 必要な更新を見つけるための検索条件を設定してください。
  3. 選択した更新をお好きな場所にダウンロードしてください。ローカル ハード ドライブ、ネットワークのサーバー共有、またはディスクにダウンロードできます。
サイトには次の追加機能が含まれます:次の基準で、更新をサブディレクトリ構造で事前にパッケージ化します: 更新の種類(ソフトウェアまたはドライバ)、ロケール、およびコンポーネント名。

例: \Software\[Locale]\[Platform]\[ComponentName])

ダウンロードされた更新とダウンロード先を表示します。
簡単な説明および各項目の "詳細情報..." ファイルです。関連する Web サイトへのリンクはこれらのファイルに表示され、ソフトウェアの更新と同じサブディレクトリにダウンロードされるため、重要な情報がいつでも利用できます。

Microsoft Windows の更新

サイトにある Microsoft Windows の更新には、次の Windows オペレーティングシステムに対する修正、更新、機能の拡張が含まれます。
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP 64-Bit EditionWindows
オペレーティング システムの更新のカテゴリです:

重要な更新

  • コンピュータを最新の状態に保ち、ネットワークを安全な状態に保つための、セキュリティ修正およびその他の重要な更新です。

Service Pack および推奨ダウンロード

  • 最新の Windows Service Pack、Internet Explorer Service Pack、およびその他の重要な更新です。

Windows ツール

  • ユーティリティおよびパフォーマンスを拡張し、更新を促進し、システム管理者の負担を軽くするために提供されているほかのツールです。

インターネットの更新およびマルチメディアの更新

  • 最新の Internet Explorer リリース、Windows Media (TM) Player への更新などです。追加の Windows ダウンロード - デスクトップの設定、およびほかの Windows 機能の更新です。

複数言語機能

  • さまざまな言語のメニュー、ダイアログ ボックス、言語サポート、および入力システムです。
『導入ガイド』 およびほかのソフトウェア関連のドキュメントもあります。

ハードウェア ドライバの更新

Windows Update カタログは、Microsoft Windows Hardware Quality Lab (WHQL)
"http://www.microsoft.com/japan/hwtest" ロゴ デバイス ドライバの包括的なコレクションを提供します。Microsoft の Windows Hardware Quality Lab は、ハードウェアとMicrosoft オペレーティング システムの互換性を確認することを目的としていま
す。WHQL は、デバイスを条件に合わせるために使用するテスト キットや、MicrosoftWindows ロゴを表示するためのシステムとサーバーを提供し、Microsoft の HardwareCompatibility List (HCL) "http://www.microsoft.com/japan/hcl" を含みます。ハードウェア ドライバ カタログには、数多くのデバイスのための、更新されたデバイスドライバが多数あります。Microsoft は、これらのドライバの更新の品質の保証、
Windows オペレーティング システムおよび関連コンポーネントとの互換性を確実にするために徹底的にテストしています。

パッケージの構築

ダウンロードの処理中にダウンロードしたファイルを保存する場所を選択するように求められます。既存のフォルダ UNC (Universal Naming Convention) パスを入力するか、または [参照] ボタンをクリックしてダウンロード一覧のページから場所を選択してください。この UNC パスはルート ディレクトリとして使われます。ローカル コンピュータまたはネットワークのコンピュータのディレクトリ パスになることができます。サブディレクトリはそれぞれのダウンロードされたコンポーネントに作成されます。例: C:\Updates というディレクトリを作成した場合
選択されたソフトウェア コンポーネントのダウンロードはサブディレクトリ
\[Software]\[Locale]\[Platform]\[PackageName].[PackageVersion] を作成します
ドライバのダウンロードはサブディレクトリ
\[Driver]\[Locale]\[Platform]\[PackageName].[PackageVersion] を作成します
ダウンロードの履歴ページを使用し、正常にダウンロードされたかどうか、および固有のコンポーネント ファイルの場所を確認してください。

操作手順

以下の手順に従って、Windows Update カタログから更新を取得してください。

Microsoft Windows オペレーティング システムの更新を探します

  1. Windows XP のインストールされたコンピュータで、インターネットに接続できる環境を用意します。
  2. [スタート] ボタンをクリックして、[すべてのプログラム] より、 [Windows Update]をクリックします。
  3. [Windows Update へようこそ] の画面が表示されていることを確認します。
  4. Windows Update の左ペインの [その他のオプション] セクション下の [WindowsUpdate のカスタマイズ] をクリックします。
  5. [Windows Update のオプションを設定します] セクション下の [Windows Update カタログへのリンクを関連項目の下に表示する] チェック ボックスをオンにします。
  6. 右上の [設定の保存] をクリックします。
  7. 左ペインの [関連項目] セクション下に [Windows Update カタログ] が表示されたのを確認します。
  8. [Windows Update カタログ] をクリックします。
  9. [Microsoft Windows オペレーティング システムの更新を探します] をクリックします。
  10. [オペレーティング システム] ボックスの一覧から該当するオペレーティングシステムを選択してクリックします。
          例: [Windows XP Home Edition]
  11. [言語] ボックスの一覧から、言語を選択してをクリックします。
          例: [日本語]
  12. [検索] ボタンをクリックします。
  13. 検索結果から、各カテゴリで見つかった更新が一覧に表示されます。例としてここでは [推奨する更新] をクリックします。
          [重要な更新と Service Pack] (2)      [推奨する更新] (10)      [多言語機能] (0)
  14. [推奨する更新] ボックスの一覧から以下の更新探し、[追加] をクリックします:
  15. [ダウンロード バスケットに移動します] をクリックします。
  16. [ダウンロード先を入力または参照します] ボックスでダウンロード先のパスを直接入力、または [参照] ボタンをクリックしてダウンロード先を入力します。
  17. [今すぐダウンロードする] をクリックします。
  18. 画面の指示に従って、ダウンロードを進めます。コンピュータの再起動を促すプロンプトが表示されたら、指示に従って再起動してください。

ハードウェア デバイスドライバの更新を探します

  1. Windows XP のインストールされたコンピュータで、インターネットに接続できる環境を用意します。
  2. [スタート] ボタンをクリックして、[すべてのプログラム] より、 [Windows Update]をクリックします。
  3. [Windows Update へようこそ] の画面が表示されていることを確認します。
  4. Windows Update の左ペインの [その他のオプション] セクション下の [WindowsUpdate のカスタマイズ] をクリックします。
  5. [Windows Update のオプションを設定します] セクション下の [Windows Update カタログへのリンクを関連項目の下に表示する] チェック ボックスをオンにします。
  6. 右上の [設定の保存] をクリックします。
  7. 左ペインの [関連項目] セクション下に [Windows Update カタログ] が表示されたのを確認します。
  8. [Windows Update カタログ] をクリックします。
  9. [ハードウェア デバイスドライバの更新を探します] をクリックします。
  10. ハードウェア ドライバが表示されている一覧から、ハードウェアカテゴリを選択し、デバイスが正しく動作するための最新の更新を検索します。
          例: [ビデオ] ビデオカード、マザーボード ビデオチップセット、DVD デコーダ、          ビデオ キャプチャカード、TV チューナなど..
  11. [製造元名] ボックスの一覧から、該当するハードウェアの製造元名を選択してクリックします。
          例: [3Dlabs Incorporated, Limited]
  12. [オペレーティング システム] ボックスの一覧から該当するオペレーティング システムを選択してクリックします。
          例: [Windows XP Home Edition]
  13. [言語] ボックスの一覧から、言語を選択してをクリックします。
          例: [日本語]
  14. [検索] ボタンをクリックします。
  15. 検索結果より該当する [ビデオドライバ] ボックスの一覧から以下の更新探し、[追加] をクリックします:
  16. [ダウンロード バスケットに移動します] をクリックします。
  17. [ダウンロード先を入力または参照します] ボックスでダウンロード先のパスを直接入力、または [参照] ボタンをクリックしてダウンロード先を入力します。
  18. [今すぐダウンロードする] をクリックします。
  19. 画面の指示に従って、ダウンロードを進めます。コンピュータの再起動を促すプロンプトが表示されたら、指示に従って再起動してください。
プロパティ

文書番号:418435 - 最終更新日: 10/04/2016 15:43:00 - リビジョン: 5.0

  • kbexpertiseinter kbexpertiseadvanced kbdownload kbhowto wucatalog KB418435
フィードバック