現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows 2003 ファイル サーバー パフォーマンス を向上させる方法

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。もし誤訳を発見された場合には、この KB 下部よりフィードバックをお寄せください。

英語版 KB:555041
著者
Yuval Sinay MVP
コミュニティで作成された技術情報の免責事項
マイクロソフトコーポレーション、その子会社、関連会社(以下「マイクロソフト」といいます)、およびそれらのサプライヤは、ここで提供されている情報および関連グラフィックスの適切性、信頼性、または正確性を表明するものではありません。これらの情報およびその関連グラフィックスは、何等保証もない現状有姿のままで提供されるものです。マイクロソフトおよびそれらのサプライヤは、この情報および関連グラフィックスに関して、商品性、特定目的に対する適合性、職人的努力、権原および非侵害の黙示的なすべての保証および条件も含めて、一切保証をするものではありません。お客様は、マイクロソフトおよびそれらのサプライヤが、損害の可能性について勧告されている場合であっても、契約、不法行為、過失、無過失責任に基づくかどうかにかかわらず、ここで提供される情報または関連グラフィックスの使用もしくは使用できないことに起因または関連するデータの消失、利益の損失などの損害が原因で生じた直接損害、間接損害、懲罰的損害、偶発的損害、特別損害、派生的損害、その他いかなる損害についても一切責任を負わないことに明確に同意します。
ヒント
概要と実装
いくつかのテストは、 youTo にサーバーの Windows 2003 ファイル パフォーマンスを向上させるを支援する一部の構成である出力を検索するのを許可します。
これらの構成がヘルプを表示できるものの、テストを使わないでこの変更を使用します。
 
ネットワーク 5月最初日 が DUMMY 終了します。
また、この構成はネットワークの 1 つのサーバーのみで何もそこでテストを行ういるでした。
に複数のサーバーの効果がネットワーク化する教える Knowledgebase。
再度システム状態とすべてのオペレーティング システムのレジストリをバックアップします。
そこ構成前変更を行う変更するのを設計します。 また、 dont を推奨する
運用サーバーでこれらの変更を実装するには。
 
 
 
Windows Server 2003 tunings
EM / <> 
              ネットワークのファイル サーバーにのみ使用されるそれ Windows 2003 が 3790(RTM)を構築しました。
 
 
192 millionの HKLM\System\CurrentControlSet\Control\SessionManager\MemoryManagement\PagedPoolSize セットを作成しました。
            通常 Windows が物理メモリ サイズに基づく複雑なアルゴリズムを使用しているページと以外ページ プール メモリ サイズを計算します。 これらの設定では、値を上書きし、そして手動で値を指定するのが実行できます。
作成された 1 の HKLM\System\CurrentControlSet\Control\FileSystem\NtfsDisable8dot3NameCreation。
 
名作成を 8.3 無効にする場合、 NTFS パフォーマンスを増やすことができます。
(一部のプログラムが16 ビット問題が 長いファイル名 を検出していることがあるとします) Norton NT ユーティリティ をインストールするならば、(このオプションを設定しないでください)
 
 
と作成された 1 のセット
            これは、アクセスするので、各ファイルに書き込まれる最後のアクセス情報を無効にします。 結果は、より高速なハード ディスク ファイル read-access です。 
と作成された 8 のセット
 
このエントリの値が競合を回避するために、 TCP 制御(TCB)をブロックするテーブルを分割するために、変更できます。 既定が 0x4 です。値がつまり 2 、つまり 4 、つまり 8 、つまり 16 、つまり 32 、など 2 の累乗である必要があります。 マルチプロセッサ システムで、システムでパーティションの番号をプロセッサの 4 回番号に変更します。
 
と作成された 13 のセット
 
            TCP ACK の頻度は、その他の横の送信メッセージです。
 
   
      
クライアント オペレーティング システム tunings
EM / <> 
Service Pack 1 と共に Windows XP:
 
 
と作成された 13 のセット
 
            TCP ACK の頻度は、その他の横の送信メッセージです。
 
 
1 の HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Lanmanworkstation\Parameters\DisableByteRangeLockingOnReadOnlyFiles セットを作成しました。
 
この変更は、クライアントを(donÆtに必要な) SAMBA サーバーがすばやく操作できるようにします。
(Windows Server isnÆt SAMBA での接続に)
 

 
 
100 の HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Lanmanworkstation\Parameters\DormantFileLimit セットを作成しました。
 
アプリケーションが閉じた後に、リダイレクタのキャッシュに各共有のファイルは、どのくらい有効のままになるかもしれないか決定します。 開く、キャッシュされた共有のファイルの数がこのエントリの値を超える場合、システムがキャッシュされたファイルを閉じるのを開始します。
アプリケーションがファイルを閉じた後に、 Windows リダイレクタは、開いたままに、キャッシュにファイルをします。 このエントリは、制限された開くファイル使用可能な場所の番号を占有することからキャッシュされたファイルを防ぎます。 既定で、 LAN Manager サーバーが有効のままになるようリモート クライアントからと 50 の各クライアント ワークステーションからのファイルからを 60 のみファイルを許可します。
 
HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Lanmanworkstation\Parameters\ScavengerTimeLimit は、 100 に設定されました。
 
           
 
 
server/client が変更されたのが完了したら、 DUMMY 影響するためのこれの変更を可能にするコンピュータ システム DUMMY 再起動します。
一部 DUMMY 復元するこのため、元の構成場合
<STRONG />には、「</EM>が既知の適切な構成を継続する」<EM>:</EM> ,使用に記録する <EM>
EM / <> 

 
EM / <> 
参照:<U></U>
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:555041 - 最終更新日: 01/02/2004 13:24:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition, Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems

  • kbpubtypecca kbpubtypett kbpubmvp kbhowto KB555041 KbMtja kbmt
フィードバック
e="display:none;" onerror="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?">