現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

32 ビット オペレーティング システムでの Installing Exchange 2007 管理 ツール

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。もし誤訳を発見された場合には、この KB 下部よりフィードバックをお寄せください。

英語版 KB:555841
著者
Yuval Sinay MVP
コミュニティで作成された技術情報の免責事項
マイクロソフトコーポレーション、その子会社、関連会社(以下「マイクロソフト」といいます)、およびそれらのサプライヤは、ここで提供されている情報および関連グラフィックスの適切性、信頼性、または正確性を表明するものではありません。これらの情報およびその関連グラフィックスは、何等保証もない現状有姿のままで提供されるものです。マイクロソフトおよびそれらのサプライヤは、この情報および関連グラフィックスに関して、商品性、特定目的に対する適合性、職人的努力、権原および非侵害の黙示的なすべての保証および条件も含めて、一切保証をするものではありません。お客様は、マイクロソフトおよびそれらのサプライヤが、損害の可能性について勧告されている場合であっても、契約、不法行為、過失、無過失責任に基づくかどうかにかかわらず、ここで提供される情報または関連グラフィックスの使用もしくは使用できないことに起因または関連するデータの消失、利益の損失などの損害が原因で生じた直接損害、間接損害、懲罰的損害、偶発的損害、特別損害、派生的損害、その他いかなる損害についても一切責任を負わないことに明確に同意します。
概要
次の knowledgebase では、 Exchange 2007 管理 ツールである Windows 32 ビット オペレーティング のインストールを行います。
現象
 
Windows 32 ビット エディション で「 」コマンドを使って、 Exchange セットアップを実行しようとするとき。には。
エラーは、表示されます。
 
「 」
 
原因
 
Exchange セットアップには、 Windows 64 ビット エディション に開始が必要です。
Windows 32 ビット エディション を使用しない管理ツールでのサポートされたインストールです。
Exchange 2007 インストール ディスクから。
 
解決方法
 
    1. 32 ビット Microsoft Exchange 2007 インストール ファイルをダウンロードします。
 
         Exchange Server 2007 評価ソフトウェア
 
       
 
     2. インストール ファイルを抽出します。
 
     3. 次の pre-requirement コンポーネントをインストールします。
 
             a. Microsoft .NET Framework Version 2.0
 
                 
 
                  そして、ホットフィックス:
 
                 Microsoft .NET Framework 必要な更新
 
                 
                

             b.(3.0 MMC の) Microsoft 管理コンソール
 
                 Windows XP(KB907265)の 3.0 Microsoft 管理コンソール
 
                 
 
 
                 Windows Server 2003(KB907265)の 3.0 Microsoft 管理コンソール
 
                  

 
            c. Windows PowerShell
 
               Windows XP(KB926139)の Windows PowerShell 1.0 英語インストール パッケージ
 
               
 
               Windows Server 2003(KB926139)の Windows PowerShell 1.0 英語インストール パッケージ
 
                

 
    4. Windows Server 2003 SP1(標準または Enterprise Editions)で 2 ステージからフォルダのルートから「 」を実行します。
                 (Windows Server 2003 R2 または Windows XP Professional SP2 標準 Enterprise Edition)
 
    5. オン プレス"<STRONG>が 4 ステップ インする: Microsoft Exchange をインストールする</STRONG>"。
 
    6.「 」ボタンを押します。
 
    7. マーク<STRONG> . </STRONG>チェック「 」
 
    8.「 」ボタンを押します。
 
    9.「 」ボタンを押します。
 
    10.「カスタム Exchange Server インストール」を選択します。
 
    11.「 」ボタンを押します。
 
    12. チェック ボックス管理「 」にマークします。
 
    13.「 」ボタンを押します。
 
    14. (ならばインストール ウィザードによって完了されたdidnÆt自動) Exchange 組織名を入力します。
 
    15.「 」ボタンを押します。
 
    16.「 」ボタンを押します。
 
 
詳細
 
Exchange Server 2007 にダウンロードされます。
 

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:555841 - 最終更新日: 04/05/2007 08:33:11 - リビジョン: 1.0

Microsoft Exchange Server 2007, Microsoft Exchange Server 2007 Enterprise Edition, Microsoft Exchange Server 2007 Standard Edition

  • kbpubmvp kbpubtypecca kbhowto KB555841 KbMtja kbmt
フィードバック
/html>ipt>