バッチ ファイルのテキストから削除するパーセント記号

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:75634
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
バッチ ファイルでパーセント記号 (%) を使用するためには、2%記号 (%) を指定します。

たとえば、コマンドをバッチ ファイルから「5%」を表示するのには次のようになります。
   ECHO 5%%				
詳細
MS-DOS 使用 % 1 %2,... %9 は交換可能なコマンド ライン パラメーターとして。の例は、1 をエコー コマンドを実行する前に、置き換えられますバッチ ファイルに渡される最初のパラメーターがします。%0 の置き換えバッチ ファイルを実行するために使用するコマンドです。

1 つのパーセント記号、行が"nul"文字として扱われます、バッチ ファイルです。たとえば。
   ECHO %     is processed as ECHO   ECHO a%b   is processed as ECHO ab				
MS-DOS は、コマンドに 2 つのパーセント記号が含まれている場合は、任意の文字を処理します。その間、環境変数を展開するとします。たとえば、する場合は、現在の環境変数は、SET コマンドを示しています。
   COMSPEC=C:\COMMAND.COM   PATH=C:\DOS   PROMPT=$P$G   B=C				
[
   ECHO %PATH%     is processed as ECHO C:\DOS   ECHO a%b%       is processed as ECHO aC   ECHO a%b b%a    is processed as ECHO aa				
1%、2% 記号間に文字がない場合記号が解除されて、他のままになります。これは、FOR コマンドです。そのエコーは、各ファイルの名前には。COM 拡張子になります
   FOR %V IN (*.COM) DO ECHO %V				
同じコマンドをバッチ ファイルに配置する場合は、次必要があります。
   FOR %%V IN (*.COM) DO ECHO %%V				
参照:

「Microsoft MS-DOS バッチ ファイル クイック リファレンス、」マイクロソフト プレス。
6.22 3.20 3.21 3.30 3.30a 4.00 4.01 4.01a 5.00 5.00a 6.00 6.20

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:75634 - 最終更新日: 12/04/2015 09:09:41 - リビジョン: 4.0

  • kbnosurvey kbarchive kbmt KB75634 KbMtja
フィードバック