[OFF2000] Office 2000 Service Pack 3 を適用すると、Msdaipp.dll でエラー 1328 が発生する

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Office 2000 Service Pack 3 (SP-3) をインストールすると、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
エラー 1328。修正プログラムをファイル C:\Program Files\Common Files\System\OLE DB\MSDAIPP.DLL に適用しているときにエラーが発生しました。別の方法で更新された可能性があり、この修正プログラムでは変更されません。詳細については修正プログラム製造元に問い合わせてください。
原因
この問題は、次の条件がすべて満たされる場合に発生する可能性があります。
  • Microsoft Windows 2000 を実行しているコンピュータに Windows 2000 Service Pack 2 (SP2) をインストールして使用している。
  • Office 2000 をインストールした後に、Office 2000 Service Release 1 (SR-1) アップデートに更新している。
  • Office 2000 SR-1 以降のアップデートまたはセキュリティ修正プログラムをインストールしている。
  • Windows インストーラのバージョンが 1.11.2405.0 である。
: Office 2000 SP-3 アップデートでインストールされる MSdaipp.dll ファイルのバージョンは 8.103.3521.0 です。
解決方法
この問題を解決するには、次のいずれかの方法を使用します。
  • エラー メッセージが表示されたら [無視] をクリックして、Office 2000 SP-3 のインストールを続行します。
  • Windows インストーラ 2.0 にアップグレードします。 アップグレードされた Windows インストーラ 2.0 の入手方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    292539 INFO: MSI: How to Obtain the Windows Installer Engine
  • Windows 2000 を Windows 2000 Service Pack 3 (SP3) にアップグレードします。 更新された Window 2000 SP-3 の入手方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    260910 How to Obtain the Latest Windows 2000 Service Pack
    260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法
    269732 How to Obtain the Windows Installer Package (Update.msi) for Windows
    269732 Windows 2000 Service Pack の Windows インストーラ パッケージ (Update.msi) を取得する方法
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 810028 (最終更新日 2002-11-13) をもとに作成したものです。
プロパティ

文書番号:810028 - 最終更新日: 12/08/2015 01:38:41 - リビジョン: 1.0

Microsoft Office 2000 Service Pack 3

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg 修正プログラム kbsetup kbprb パッケージ KB810028
フィードバック