現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[PRB] Intel SNMP エージェントをインストールすると、ネットワーク アダプタがネットワーク アダプタの一覧に表示されず、クラスタ サーバーが応答を停止する

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。
現象
クラスタ環境で、ネットワーク アダプタが以下の場所に表示されないことがあります。
  • デバイス マネージャ
  • [ローカル エリア接続のプロパティ] ダイアログ ボックス
  • Windows レジストリ
SQL Server を実行している仮想サーバーが、対応するクラスタ環境で正常に機能しないことがあります。これにより、以下の現象が発生します。
  • コンピュータのメモリ使用量が非常に高くなります。
  • [ネットワーク接続] アイコンが通知領域および [マイ ネットワーク] に表示されません。
  • エラー メッセージがイベント ビューアに記録されることがあります。
    イベント ID : 1045
    種類 : エラー
    ソース : ClusSvc
    説明 : クラスタ IP アドレス リソース xxx.xxx.xxx.xxx は、必要な TCP/IP インターフェイスを作成できませんでした。
原因
Intel SNMP エージェント (ILansnmp.dll) の一部のバージョンによって Windows レジストリがロックされているために、他のリソースがレジストリにアクセスできません。これが原因で、クラスタが正常に動作しない場合があります。

: ILansnmp.dll はマイクロソフトのコンポーネントではありません。

ILansnmp.dll ファイルが原因でこの問題が発生すると、ネットワーク アダプタの IP アドレスのバインドが解除されます。この結果、クラスタ IP アドレスで通信エラーが発生します。
解決方法
この問題を解決するには、供給元から ILansnmp.dll の最新版を入手します。
詳細
Microsoft SQL Server 2000 仮想サーバーの基本的なセットアップ、メンテナンス、Service Pack のインストールの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
327518 INF: The Microsoft Support Policy for a SQL Server Failover Cluster
327518 [INF] SQL Server フェールオーバー クラスタのマイクロソフト サポート ポリシー
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 811876 (最終更新日 2003-02-14) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:811876 - 最終更新日: 12/02/2003 10:00:00 - リビジョン: 1.1

Microsoft SQL Server 2000 Enterprise Edition, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbregistry kbsnmpagent kbip kbprb kb3rdparty kbclustering kbnetworkcard KB811876
フィードバック