現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ログオン時にパスワードを変更した場合のエラー メッセージ "パスワードを変更するアクセス許可がありません"

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Microsoft Windows Server 2003 ベースのコンピュータまたは Microsoft Windows 2000 ベースのコンピュータへのログオン時、パスワードの変更を求めるメッセージが表示されることがあります。新しいパスワードを入力すると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
パスワードを変更するアクセス許可がありません。
原因
この問題は、次のすべての条件に該当する場合に発生することがあります。
  • Windows Server 2003 ドメイン コントローラで NT4Emulator 値が有効になっています。
  • クライアントで Microsoft Windows XP Service Pack 1 (SP1) を実行しています。
  • 入力したパスワードが、ネットワーク管理者により指定されたセキュリティ要件を満たしていません。
たとえば、最初の 2 つの条件に該当し、既に同じアカウントのパスワード履歴に存在するパスワードに、パスワードを変更しようとした場合、この問題が発生します。
回避策
パスワードの変更を求めるメッセージが表示された場合、以前のパスワードに類似していない独自の新しいパスワードを入力します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
この資料の「現象」に記載されているエラー メッセージは誤解を招く可能性があります。このメッセージはパスワードを変更する許可がないことを意味しています。次のエラー メッセージは、より正確であり、パスワードのセキュリティ要件を満たしていないパスワードを入力した場合に予想される内容です。
パスワードは少なくとも X 文字必要です。新しいパスワードには、3 個前までのパスワードと同じものは使えません。両方のテキスト ボックスに、要件を満たすパスワードを入力してください。
プロパティ

文書番号:812530 - 最終更新日: 10/19/2005 08:22:00 - リビジョン: 6.1

  • Microsoft Windows Server 2003, 64-Bit Datacenter Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • Microsoft Windows XP 64-Bit Edition Version 2003
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • kberrmsg kbbug kbnofix KB812530
フィードバック
osoft.com/ms.js'" + "'><\/script>");