Internet Explorer で Web サイトのコンテンツが更新されないか、回復不可能なエラーが発生する

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Internet Explorer 6 Service Pack 1 (SP1) を使用して Web サイトに接続した場合、以下の現象のいずれかが発生することがあります。
  • コンテンツ (画像など) が Web サイトで指定されたとおりに更新されません。
  • Internet Explorer が突然終了するか、次のエラー メッセージが表示されます。
    問題が発生したため、Internet Explorer を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。
    エラー報告に含まれるデータを表示するには、メッセージ ボックス下部の [ここをクリックしてください] をクリックします。以下のようなエラー情報が表示されます。
    AppNameAppVerModNameModVerOffset
    Iexplore.exe6.0.2800.1106Wininet.dll6.0.2800.1106varies
原因
この問題は、表示中の Web ページに対して、コンテンツの "遅延更新" を実行するために、Web サイトの HTTP ヘッダーで post-check ディレクティブが使用されている場合に発生することがあります。たとえば、Web サイトで次のカスタム HTTP ヘッダーが使用されている場合に、この問題が発生することがあります。
Cache-Control: post-check=3600,pre-check=7200
サイト管理者がこのカスタム HTTP ヘッダーを削除すると、この問題は発生しなくなります。
解決方法

更新プログラムの情報

この問題を解決する更新プログラムについては、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 834707 を参照してください。

834707 [MS04-038] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム
   日付             時刻   バージョン            サイズ    ファイル名   --------------------------------------------------------------   14-Jan-2003  14:13  6.0.2800.1159     585,728  Wininet.dll      				
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
Post-check は、HTTP Expires ヘッダーに含まれているキャッシュ制御ディレクティブです。Web サイトでは、HTTP Expires ヘッダーを使用して、Web サイト上のコンテンツを Internet Explorer がキャッシュする方法を制御します。Post-check は、オブジェクトの "鮮度" をチェックする時間間隔 (秒) を定義します。このチェックにより、Internet Explorer はキャッシュまたは Temporary Internet Files フォルダのコンテンツを表示した後、そのコンテンツのキャッシュされたコピーをバックグラウンドで更新できます (遅延更新)。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 812989 (最終更新日 2005-01-03) を基に作成したものです。

この資料に含まれているサンプル コード/プログラムは英語版を前提に書かれたものをありのままに記述しており、日本語環境での動作は確認されておりません。
プロパティ

文書番号:812989 - 最終更新日: 01/12/2015 21:20:12 - リビジョン: 5.1

  • Microsoft Internet Explorer 6.0 Service Pack 1
  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbbug kbfix kbie600presp2fix kbqfe kbie600sp2fix KB812989
フィードバック