管理的に割り当てられたオフライン ファイルを別のフォルダへ移動しても、オフラインで利用可能なままになる

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
管理的に割り当てられたオフライン フォルダからオフライン ファイルの格納用に割り当てられていないフォルダにファイルまたはフォルダをドラッグした場合、そのファイルまたはフォルダがオフラインで利用可能なままになります。ファイル システム オブジェクトのショートカット メニューの [オフラインで使用する] が選択されていて (チェック マークが付いていて)、使用できません (淡色表示されます)。

この問題は、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 296068 に記載されている修正プログラムを適用した場合に、Windows XP Professional、Windows 2000 Service Pack 3 (SP3)、および Windows 2000 のすべてのバージョンで発生します。296068 の詳細については、この資料の後半に記載されている「関連情報」を参照してください。
原因
Windows 2000 SP3、および 296068 に記載されている修正プログラムによって、Windows XP の仕様の一部を組み込むための変更が Windows 2000 に実装されます。この資料 (814201) に記載されている問題は、この新しい機能ではサブフォルダとルートレベルのファイルが区別されないことが原因で発生します。
解決方法

Windows XP

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Windows XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法

修正プログラムの情報

必要条件
この修正プログラムを適用するには、Windows XP Service Pack 1 がコンピュータにインストールされている必要があります。
再起動の必要性
この修正プログラムの適用後、コンピュータを再起動する必要があります。
修正プログラムの置き換えに関する情報
この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。
ファイル情報
修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付            時刻    バージョン          サイズ    ファイル名     オペレーティング システム   -------------------------------------------------------------------------------   24-Feb-2003  14:10  5.1.2600.111     393,216  Mrxsmb.sys  Windows XP   24-Feb-2003  14:10  5.1.2600.111     152,832  Rdbss.sys   Windows XP   24-Feb-2003  12:55  5.1.2600.1173    400,896  Mrxsmb.sys  Windows XP SP2   24-Feb-2003  12:55  5.1.2600.1173    154,880  Rdbss.sys   Windows XP SP2   24-Feb-2003  14:12  5.1.2600.111   1,240,192  Mrxsmb.sys  Windows XP (IA64)   24-Feb-2003  14:12  5.1.2600.111     481,792  Rdbss.sys   Windows XP (IA64)   24-Feb-2003  12:56  5.1.2600.1173  1,259,392  Mrxsmb.sys  Windows XP SP2 (IA64)   24-Feb-2003  12:56  5.1.2600.1173    489,216  Rdbss.sys   Windows XP SP2 (IA64)

Windows 2000

Service Pack の情報

この問題を解決するには、Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の Windows 2000 Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。

この問題を直ちに解決するには、Microsoft Customer Support Services にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。Microsoft Customer Support Services の電話番号一覧およびサポート料金については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。 : Microsoft Support 担当者が、特定の更新プログラムを適用することにより問題が解決されると判断した場合、まれに通常サポート依頼にかかる料金が免除されることがあります。ただし、特定の更新プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。
必要条件
この修正プログラムを適用するには、Windows 2000 Service Pack 3 がコンピュータにインストールされている必要があります。
再起動の必要性
この修正プログラムの適用後、コンピュータを再起動する必要があります。
修正プログラムの置き換えに関する情報
この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。
ファイル情報
修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付            時刻    バージョン          サイズ    ファイル名     オペレーティング システム   -------------------------------------------------------------------------------   24-Feb-2003  12:05  5.0.2195.6669    405,872  Mrxsmb.sys  Windows 2000   24-Feb-2003  12:05  5.0.2195.6669    167,824  Rdbss.sys   Windows 2000
回避策
この問題を回避するには、ファイル システム オブジェクトを目的の場所にコピーしてから、元のコピーを削除します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。この問題は、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 で最初に修正されました。
詳細
この資料の「解決方法」に記載されている修正プログラムによって、管理的に割り当てられたオフライン フォルダから割り当てられていないフォルダに移動するフォルダ構造のすべての階層に対する動作が変更されるわけではありません。以下の説明は、この資料の対象製品として記載されている製品に、この資料 (814201) に記載されている修正プログラムを適用した場合に当てはまります。

厳密に言えば、管理的に割り当てられたオフライン フォルダに格納されたディレクトリ構造のいずれかの階層から、割り当てられていないフォルダにフォルダを移動した場合、移動したフォルダに格納されているすべてのファイルとフォルダはオフラインで利用可能なままですが、フォルダ自体は、管理的に割り当てられたという属性が失われます。

たとえば、以下のディレクトリ ツリーから File_1 および Folder_1 を、割り当てられていないフォルダに移動した場合、それらはオフラインで利用できなくなりますが、File_2、Folder_2、および Folder_2 の下のすべてのものはオフラインで利用可能なままです。代わりに Folder_2 を移動した場合は、Folder_2 はオフラインで利用できなくなりますが、File_3、Folder_3、および File_4 はオフラインで利用可能なままです。
H:\Administratively_Assigned\      File_1      Folder_1\            File_2            Folder_2\                  File_3                  Folder_3                        File_4
関連情報
296068 ポリシーに基づいたオフライン ファイルがオフラインで使用できないことがある
administratively assigned offline files policy pin
プロパティ

文書番号:814201 - 最終更新日: 01/12/2015 21:25:58 - リビジョン: 2.7

  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbshell kbqfe kbprb kbwin2ksp4fix kbhotfixserver KB814201
フィードバック