現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

SQL Server でデータベースのトランザクション ログ ファイルを圧縮する際にエラー メッセージ "ログ ファイルを圧縮できません" が表示される

現象
SQL クエリ アナライザで DBCC SHRINKFILE コマンドを実行して、データベースの指定したトランザクション ログ ファイルを圧縮するとき、トランザクション ログ ファイルが圧縮されず、次のエラー メッセージが表示されることがあります。

ログ ファイル <transaction log file ID> (<transaction log file name>) を圧縮できません。論理ログ ファイルの総数を 2 未満にはできません。
詳細
トランザクション ログ ファイルに 2 つの論理ログ ファイルがある場合、DBCC SHRINKFILE コマンドを使用してトランザクション ログ ファイルを圧縮することはできません。
関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
272318 INF: DBCC による SQL Server 2000 のログ圧縮

324432 text 列、ntext 列、または image 列にデータがまばらに入力されていると、DBCC SHRINKFILE コマンドと SHRINKDATABASE コマンドが機能しないことがある

80629 トランザクション ログの一部が切り捨てられる

317375 [INF] SQL Server でトランザクション ログが予期しない大きさになるか、いっぱいになる


詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
トランザクション ログの圧縮

DBCC SHRINKFILE

データベースの接続と接続解除
プロパティ

文書番号:814574 - 最終更新日: 05/11/2007 05:22:47 - リビジョン: 5.3

  • Microsoft SQL Server 2000 Standard Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Standard Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Developer Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Express Edition
  • Microsoft SQL Server 2005 Workgroup Edition
  • kbsysadmin kbprb KB814574
フィードバック