デフォルトのドメイン コントローラ ポリシーでグループ ポリシーを設定しても、サービスが正常に開始しない

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
デフォルトのドメイン コントローラ ポリシーで、サービスに対してグループ ポリシーを設定しても、設定が適用されません。代わりに、デフォルトのドメイン ポリシー内のサービスに対するグループ ポリシー設定が使用されます。結果として、サービスが正常に開始しないことがあります。
原因
この現象は、デフォルトのドメイン コントローラ ポリシー内のサービスに対するグループ ポリシー設定がデフォルトのドメイン ポリシー内のサービスに対するグループ ポリシー設定と競合する場合に発生することがあります。この競合が発生した場合、デフォルトのドメイン ポリシーがデフォルトのドメイン コントローラ ポリシーより優先されることがあります。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Windows 2000 Service Pack 4 で修正済みです。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 815414 (最終更新日 2003-07-15) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:815414 - 最終更新日: 02/06/2014 01:32:20 - リビジョン: 1.2

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbqfe kbwin2000presp4fix kbfix kbbug KB815414
フィードバック