現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows 2000 または Windows XP Professional の Win32k.sys で "STOP 0x1E" エラーが発生する

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Windows 2000 または Windows XP Professional を実行しているとき、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
STOP 0x0000001E (c00000005, 000000000, 000000000, 000000000)
: エラー メッセージの最後の 3 つの数値は異なること場合があります。
原因
この問題は、Windows ファイルの Win32k.sys がコンピュータ上にインストールされたデバイス ドライバと競合している場合に発生します。
解決方法

Windows 2000

の Service Pack の情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
260910 最新の Windows 2000 Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、この「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、Microsoft Customer Service and Support にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

: 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成することが必要になる場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。Microsoft Customer Service and Support の電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 :「ダウンロード」フォームには、修正プログラムを入手できる言語が表示されます。使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが存在しないことになります。

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で表示されます。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
日付            時刻    バージョン         サイズ      ファイル名   ---------------------------------------------------2003/03/04  23:10  5.0.2195.6678      42,768  Basesrv.dll      2003/02/14  16:49  5.0.2195.6660     222,992  Gdi32.dll        2003/02/14  16:49  5.0.2195.6656     710,928  Kernel32.dll     2003/03/04  23:10  5.0.2195.6669     333,072  Msgina.dll       2003/01/31  16:51  5.0.2195.6661      90,232  Rdpwd.sys2003/03/03  15:22  5.0.2195.6672   3,969,536  Sp3res.dll       2003/0212  19:43  5.3.16.3            6,656  Spmsg.dll        2003/02/12  19:46  5.3.16.3           87,552  Spuninst.exe     2003/03/04  23:10  5.0.2195.6666     379,664  User32.dll       2003/03/04  23:10  5.0.2195.6671     385,296  Userenv.dll      2003/03/04  23:08  5.0.2195.6680   1,620,208  Win32k.sys2003/03/03  13:14  5.0.2195.6675     181,008  Winlogon.exe     2003/02/14  16:49  5.0.2195.6655     243,472  Winsrv.dll       2003/03/04  23:10  5.0.2195.6656     710,928  Kernel32.dll     2003/03/04  23:10  5.0.2195.6680   1,620,208  Win32k.sys2003/02/14  16:49  5.0.2195.6655     243,472  Winsrv.dll       				

Windows XP Professional の場合

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、この「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、Microsoft Customer Service and Support にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

: 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成することが必要になる場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。Microsoft Customer Service and Support の電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 :「ダウンロード」フォームには、修正プログラムを入手できる言語が表示されます。使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが存在しないことになります。

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で表示されます。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

Windows XP (64 ビット版)

   日付            時刻    バージョン         サイズ      ファイル名   --------------------------------------------------------21-Aug-2003  22:08  5.1.2600.1264  5,675,776  Win32k.sys

Windows XP Professional

   日付            時刻    バージョン         サイズ      ファイル名   --------------------------------------------------------------11-Aug-2003  22:43  5.2.9354.0         26,112  _sfx_.dll
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Windows 2000 Service Pack 4 で修正済みです。
詳細
Windows 2000 Datacenter Server 用の修正プログラムを入手する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
265173 Windows Datacenter プログラムおよび Windows 2000 Datacenter Server
Win32k!HmgDecrementShareReferenceCount+0x37 Win32k HmgDecrementShareReferenceCount
プロパティ

文書番号:816047 - 最終更新日: 09/22/2008 13:44:05 - リビジョン: 3.6

  • Microsoft Windows XP 64-Bit Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • kbautohotfix kbhotfixserver kbqfe kbshell kbwin2ksp4fix kbqfe kbwin2000presp4fix kbfix kbbug KB816047
フィードバック