[INF] SQL Server 2000 Service Pack 3a Readme.htm への追加情報

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料では、SQL Server 2000 Service Pack 3a (SP3a) の SP3aReadme.htm ファイルに現在記載されていない項目について説明します。
詳細
SP3aReadme.htm ファイルの公開以降、以下の情報が変更になりました。

セル書き戻しの最適化

SQL Server 2000 Service Pack 3 (SP3) および SQL Server 2000 Service Pack 3a (SP3a) では、非リーフ セル上で永続的なセル書き戻し操作を実行する場合に SQL Server 2000 の一括挿入機能を利用すると、Analysis Services のセル書き戻しのパフォーマンスが向上します。詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

「セクション 3.10 - フェールオーバー クラスタへのインストール」への詳細説明

セクション 3.10 の「Analysis Services クラスタに SP3a をインストールする方法」は、以下のようになります。
  1. アクティブなノードに SP3a をインストールします。
  2. アクティブなノードからフェールオーバー ノードにフェールオーバーします。
  3. クラスタ内のすべてのインスタンスがアップグレードされるまで手順 1. ~ 2. を繰り返します。
Analysis Services SP3a のインストールには、共有ディスク上にある Data フォルダの権限を変更する必要があります。共有ディスクがアクセス可能なのは、常にアクティブなノードのみです。

「セクション 4.1 - 自動インストール」への追加段落

セクション 4.1 の「自動インストールの考慮点」に、次の段落を追加します。

.iss ファイルに "-s" スイッチを使用して、自動インストール モードで SQL Server 2000 Analysis Services Service Pack 3 (SP3) をインストールすると、[エラー報告] ダイアログ ボックスが開いたままになります。
この問題および修正プログラムの入手方法の詳細については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。
814252 FIX: "Error Reporting" Dialog Box Remains Open During Analysis Services 2000 Service Pack 3 Silent Installation

関連情報
SQL Server 2000 Service Pack 3a の追加情報については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

SQL Server 2000 SP3a Readme
306908 [INF] SQL Server 2000 Service Pack で修正されたバグの一覧
290211 [INF] 最新の SQL Server 2000 Service Pack の入手方法
819334 INF: SQL Server 2000 Service Pack 3a Synopsis
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 816502 (最終更新日 2003-05-19) を基に作成したものです。
SP3a readme
プロパティ

文書番号:816502 - 最終更新日: 02/12/2014 22:09:20 - リビジョン: 1.2

  • Microsoft SQL Server 2000 Service Pack 3a
  • kbnosurvey kbarchive kbinfo KB816502
フィードバック