現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[ホワイト ペーパー] GPMC でのグループ ポリシーの管理

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
このホワイト ペーパーでは、グループ ポリシー管理コンソール (GPMC) の概要を説明し、グループ ポリシー管理コンソール (GPMC) でのグループ ポリシーの管理に必要な機能を概説します。特に、グループ ポリシー オブジェクト (GPO) のバックアップ、復元、インポート、コピー、レポートなどの新機能に焦点を当てます。これらの操作はすべてスクリプト化できるため、管理者は簡単でコスト効率の良い方法で、管理作業をカスタマイズしたり自動化したりすることができます。

このホワイト ペーパーを参照するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

ホワイト ペーパーの内容

  • グループ ポリシー管理コンソールの概要と GPO の作成と編集
  • GPO のスコープ設定
  • グループ ポリシーの継承
  • グループ ポリシーの委任
  • GPO 設定に関するレポート
  • GPO の詳細
  • GPO の操作 (バックアップ、復元、コピー、インポート、および移行テーブル)
  • WMI フィルタ
  • GPO の検索
  • グループ ポリシー モデリング
  • グループ ポリシーの結果
  • プラットフォーム依存関係
  • GPMC オプション
  • Internet Explorer のセキュリティ強化の構成の考慮点
  • グループ ポリシー関連の作業のスクリプティング
プロパティ

文書番号:818735 - 最終更新日: 12/03/2007 07:12:00 - リビジョン: 5.2

  • Microsoft Windows Server 2003, 64-Bit Datacenter Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition
  • KB818735
フィードバック