現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP における自動システム回復の概要

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
この資料では、Microsoft Windows XP の自動システム回復機能 (ASR) について説明します。また、Microsoft Windows XP のオリジナル リリース、Windows XP Service Pack 1 (SP1)、および Windows XP Service Pack 1a (SP1a) における ASR のサポート状況についても記載します。
詳細
システム回復の全体的な計画の一環として、自動システム回復 (ASR) セットを定期的に作成し、システム障害に備えておくことをお勧めします。ASR はシステム回復の最後の手段として使用してください。セーフ モードでの起動や前回正常起動時の構成など、他の方法では回復できない場合にのみ、ASR を使用します。

ASR は、ASR バックアップと ASR 復元の 2 つの部分から成るシステムです。バックアップは、バックアップ ユーティリティにある ASR ウィザードで実行します。このウィザードでは、システム状態、システム サービスおよびオペレーティング システム コンポーネントに関連するすべてのディスクのバックアップを作成します。また ASR では、バックアップ、ディスク構成 (ベーシック ボリュームとダイナミック ボリュームを含みます)、および復元の実行方法に関する情報が含まれたファイルも作成されます。

復元機能を使用するには、セットアップのテキスト モード部分でメッセージが表示されたときに F2 キーを押します。ASR では、作成したファイルからディスク構成を読み取ります。そして、ディスク署名、ボリューム、およびパーティションを、コンピュータを起動するために必要な (最小限の) ディスクに復元します。ASR ではすべてのディスク構成の復元が試行されますが、状況によっては復元できない場合があります。次に、ASR は Windows の簡易インストールを実行し、ASR ウィザードで作成されたバックアップを使用して自動的に復元を開始します。

Microsoft Windows XP における自動システム回復機能のセットアップ方法と使用方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 以下の表は、各バージョンの Windows XP における、ASR を使用したバックアップと復元のサポート状況の一覧です。

バックアップ時のコンピュータのバージョン復元用のメディアサポート状況
Windows XP RTM RTM サポートあり (日本語版、スペイン語版はサポートなし)
Windows XP RTM SP1 スリップストリーム サポートなし
Windows XP RTM を SP1 に更新 RTM サポートあり (日本語版、スペイン語版はサポートなし)
Windows XP RTM を SP1 に更新 SP1 スリップストリーム サポートあり
Windows XP SP1 スリップストリーム RTM サポートなし
Windows XP SP1 スリップストリーム SP1 スリップストリーム サポートあり
Windows XP SP1a スリップストリーム + SP2 SP2 スリップストリーム サポートあり
Windows XP SP1a スリップストリーム + SP2 SP1 スリップストリーム サポートあり
Windows XP SP1a スリップストリーム + SP2 RTM サポートなし
Windows XP SP2 スリップストリーム SP2 スリップストリーム サポートあり
Windows XP SP2 スリップストリーム SP1 スリップストリーム サポートあり
Windows XP SP2 スリップストリーム RTM サポートなし
Windows XP RTM + SP2 SP2 スリップストリーム サポートあり
Windows XP RTM + SP2 SP1 スリップストリーム サポートあり
Windows XP RTM + SP2 RTM サポートあり (日本語版、スペイン語版はサポートなし)


その他の回復オプションやバックアップの使用方法を参照するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ヘルプとサポート] をクリックします。
  2. 以下の操作のいずれかを実行します。
    • [検索] ボックスに、修復の概要と入力し、右矢印ボタン ([検索を開始します]) をクリックします。
    • [検索] ボックスに、バックアップを使用すると入力し、右矢印ボタン ([検索を開始します]) をクリックします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 818903 (最終更新日 2005-03-15) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:818903 - 最終更新日: 05/31/2007 01:52:16 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbinfo KB818903
フィードバック