[OFFXP] Shockwave Flash オブジェクトを含むドキュメントをプログラムによって開いて閉じたときに、プログラムが突然終了する

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Shockwave Flash オブジェクトを含む Microsoft Office ドキュメントをプログラムによって開いて閉じたときに、Microsoft Office プログラムが突然終了 (クラッシュ) することがあります。

Shockwave Flash オブジェクトを含む Microsoft PowerPoint プレゼンテーションを、プログラムによって開いて閉じたときに、PowerPoint が終了し、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
PowerPoint は修正できないエラーを発見したので、終了します。
解決方法

Service Pack の情報

この問題は、Office XP Service Pack 3 で修正済みです。この問題を解決するには、Microsoft Office XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
307841 [OFFXP] 最新の Office XP Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

修正プログラムの入手方法

この問題は、Office XP Service Pack 2 以降の修正プログラム パッケージ (2003 年 7 月 1 日) で修正されています。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
822341 Office XP Service Pack 2 以降の修正プログラム パッケージ (2003 年 7 月 1 日)
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は、Office XP Service Pack 3 で最初に修正されました。
プロパティ

文書番号:823423 - 最終更新日: 02/10/2014 14:17:47 - リビジョン: 4.0

  • Microsoft Office XP Standard
  • Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbqfe kbhotfixserver kberrmsg kbbug kbfix kbofficexppresp3fix KB823423
フィードバック