Service Pack 4 では回復コンソールを使用して Service Pack を削除できる

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料では、Windows 2000 Service Pack 4 (SP4) に含まれている新しい Service Pack 削除機能について説明します。この機能により、Windows 回復コンソールを使用して SP4 を削除することが可能になります。
詳細
Windows 2000 SP4 のインストール時に Windows 2000 Service Pack 4 セットアップ ウィザードで [ファイルをアーカイブする] をクリックすると、C:\WINNT\$NtServicePackUninstall$\Spuninst フォルダ (C は Windows がインストールされているドライブ、WINNT は Windows がインストールされているフォルダです) に次のファイルが作成されます。
Spuninst.bat
Spuninst.exe
: $NtServicePackUninstall$ フォルダは隠しフォルダです。隠しフォルダを表示するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。次に、[フォルダ オプション] をダブルクリックします。
  2. [表示] タブをクリックし、[すべてのファイルとフォルダを表示する] をクリックして、[OK] をクリックします。
コントロール パネルの [アプリケーションの追加と削除] を使用して SP4 を削除する場合、Spuninst.exe ファイルが実行されます。しかし、Windows を起動できない場合は Windows 回復コンソールから Spuninst.bat を実行して SP4 を削除できます。この操作を行うには、次の手順を実行します。

重要 : 回復コンソールからの SP4 の削除は、SP4 のインストールに失敗して Windows が起動しなくなった場合など、緊急時の使用のみを目的にしています。SP4 の通常の削除には、コントロール パネルの [アプリケーションの追加と削除] を使用してください。
  1. 次の手順を実行して、回復コンソールで Windows を起動します。
    1. Windows セットアップ フロッピー ディスクまたは Windows CD-ROM を使用してコンピュータを起動します。
    2. [セットアップへようこそ] 画面で、R キーを押して Windows インストールの修復を行います。
    3. 使用しているキーボードに対応するキーを押し、Y キーを押します。
    4. C キーを押して、Windows 回復コンソールを起動します。修復する Windows インストールに対応する数字を入力し、Enter キーを押します。
    5. 管理者のパスワードを入力し、Enter キーを押します。

      : 管理者のパスワードがない場合は、単に Enter キーを押します。
  2. $NTServicePackUninstall$\Spuninst フォルダに移動します。移動するには、次のコマンドを入力して Enter キーを押します。
    chdir $ntservicepackuninstall$\spuninst
    : SP4 のセットアップ時に Service Pack のアンインストール ファイルを別の場所にアーカイブしている場合、そのフォルダのある場所に移動します。
  3. バッチ ファイル Spuninst.bat を実行します。実行するには、次のコマンドを入力して Enter キーを押します。
    batch spuninst.bat
  4. バッチ ファイル Spuninst.bat の実行が正常に完了したら、exit と入力して、Enter キーを押し、Windows を再起動します。

    : Spuninst.bat ファイルはアーカイブされている Windows ファイルを元の場所にコピーするだけです。コントロール パネルの [アプリケーションの追加と削除] を使用して、Service Pack の削除を完了する必要があります。これにより、Service Pack のインストールで変更された可能性のある Windows レジストリの設定を復元します。
  5. Windows にログオンします。
  6. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックします。次に、[アプリケーションの追加と削除] をダブルクリックします。
  7. [現在インストールされているプログラム] ボックスの一覧の [Windows 2000 Service Pack 4] をクリックし、[変更と削除] をクリックします。
  8. Windows 2000 Service Pack 4 削除ウィザードの手順に従い、Service Pack を完全に削除します。
  9. 再起動を求めるメッセージが表示されたら、コンピュータを再起動します。


他のユーザーが誤って Spuninst.bat ファイルを実行することがないようにするには、次の手順を実行して Spuninst.bat の名前を Spuninst.txt に変更します。
  1. [スタート] ボタンを右クリックし、[エクスプローラ] をクリックして、エクスプローラを起動します。
  2. [ツール] メニューの [フォルダ オプション] をクリックします。
  3. [表示] タブの [すべてのファイルとフォルダを表示する] をクリックし、[登録されている拡張子は表示しない] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。
  4. 次のフォルダに移動します。
    C:\WINNT\$NtServicePackUninstall$\spuninst
  5. [spuninst.bat] を右クリックし、[名前の変更] をクリックします。
  6. Spuninst.bat の名前を Spuninst.txt に変更します。
  7. エクスプローラを終了します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 825062 (最終更新日 2005-06-30) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:825062 - 最終更新日: 02/27/2014 13:32:58 - リビジョン: 2.0

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 4
  • kbnosurvey kbarchive kbinfo KB825062
フィードバック