FIX 修正プログラム ビルド 8.0.872 の情報 SQL Server 2000年の分析サービスの 64 ビット

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:825804
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。










概要
Microsoft SQL Server 2000年の分析サービスの 64 ビット ビルド バージョン 8.0.872 の修正プログラムの情報を掲載しています。 この修正プログラムで修正される問題の詳細については、32 ビット バージョンのこの修正プログラムの詳細については、マイクロソフト サポート技術記事を表示するのには、次の資料番号をクリックしてください。
829081MDX クエリの結果が、ディメンションでディメンション セキュリティが定義されている場合は、適切な場合があります。
829899 FIX 書き込み許可ディメンション内のディメンション メンバーの削除にサービスを再開可能性があります。
829906 開く際、Office Web コンポーネント 10 ピボット グラフがクラッシュする可能性があります。
830393 FIX、NonEmptyCrossjoin 関数を使用して計算されるメンバーが定義されている場合は、クエリ戻り空結果セット
830722 FIX キューブ処理のパフォーマンスは、32 ビット バージョンでよりも、分析サービスの 64 ビット版の遅い
831042 分析サービスのクラッシュに変化するディメンションを増分更新する場合
831044 FIX OpenSchema メソッドは、親-子ディメンションのレベルのカスタム メンバー プロパティを Null 返します
831045 [FIX] メンバー プロパティが含まれているディメンションを増分更新すると、メモリ リークが発生します。
831046 FIX 仮想ディメンションではキューブのスライスを発生する場合は、複数のパーティションがある不適切な結果が返されます
解決方法

サービス パックの情報

この問題を解決するには、Microsoft SQL Server 2000年用の最新の service pack を入手します。詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
290211 SQL Server 2000年の最新の service pack を入手する方法

修正プログラムの情報

この修正プログラムの英語版がファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) が、次のとおり。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻 (UTC) が表示されます。ファイル情報を表示すると、ローカル時刻に変換します。UTC とローカル時刻との時差を確認するを使用して、 タイム ゾーン タブ コントロール パネルの日付と時刻ツールでします。
   Date         Time   Version            Size    File name   --------------------------------------------------------------   21-Oct-2003  17:40  8.0.872.0       5,471,744  Msmdcb80.dll   21-Oct-2003  17:07  8.0.872.0       5,781,504  Msmdgd80.dll   21-Oct-2003  17:40  8.0.872.0       5,111,296  Msmdpump.dll   21-Oct-2003  17:07  8.0.872.0       5,969,920  Msmdsrv.exe    21-Oct-2003  17:07  8.0.872.0       6,646,272  Msolap80.dll     20-Sep-2003  01:26  8.0.861.0         201,216  Msolap80.rll
メモ ファイルの依存関係のため、最新の修正プログラムまたは機能にこれらのファイル追加ファイルも含まれる可能性があります。

状況
マイクロソフトでは、この「対象」に記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。この問題は、最初 Microsoft SQL Server 2000 Service Pack 4 で修正済みです。
詳細
詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号:825804 - 最終更新日: 02/27/2014 16:01:42 - リビジョン: 5.0

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbqfe kbsqlserv2000presp4fix kbmt KB825804 KbMtja
フィードバック