PowerPoint 2003 の Windows レジストリ キーを修復する方法について

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
Office XP については、次の資料を参照してください。291893
概要
Microsoft Office PowerPoint 2003 では、起動時に Windows レジストリに書き込むすべてのキーが正しいかどうかの確認は行われません。欠落または破損している PowerPoint のキーがあっても、これらが PowerPoint で自動的に修正されることはありません。この動作は、PowerPoint 2000 より前のバージョンの PowerPoint とは異なるもので、PowerPoint 2000 より後のバージョンのパフォーマンスを向上します。
詳細
破損または欠落したレジストリ キーの問題を解決するには、PowerPoint の [アプリケーションの自動修復] ユーティリティを実行します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. PowerPoint で、[ヘルプ] メニューの [アプリケーションの自動修復] をクリックします。
  2. 各チェック ボックスをオンにし、[開始] をクリックします。
PPT OFF register
プロパティ

文書番号:826831 - 最終更新日: 01/12/2015 22:20:38 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Office PowerPoint 2003
  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbinfo kbregistry kbcorrupt KB826831
フィードバック