現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Exchange システム管理ツールをインストールする前に Windows Server 2003 管理ツール パック (AdminPak.msi) をインストールすると、管理ツールをインストールできないというエラー メッセージが表示される

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。


現象
Windows Server 2003 管理ツール パック (AdminPak.msi) をインストールするときに、次のエラー メッセージが表示されます。
Windows Server 2003 管理ツール パックは、QFE Q329357 がインストールされている Windows XP Professional、Windows XP Professional Service Pack 1 かそれ以降、または Windows Server 2003 オペレーティング システムを実行しているコンピュータにのみインストールできます。
この問題は、Exchange システム管理ツールをインストールするための前提条件に従って、Windows 2000 Server Service Pack 3 (SP3) を実行しているコンピュータに AdminPak.msi をインストールする場合に発生します。
原因
AdminPak.msi は、Windows 2000 Server SP3 に必須のサービスではありません。Windows 2000 Server SP3 ベースのコンピュータに Exchange システム管理ツールをインストールする場合、事前に AdminPak.msi をインストールする必要はありません。

Exchange Server デプロイメント ツールの [Exchange システム管理ツールのみのインストール] セクションには、記述に誤りがあります。ツールでは、AdminPak.msi は必須のサービスであり、Windows 2000 Server Service Pack 3 (SP3) ベースのコンピュータに Exchange システム管理ツールをインストールするにはまず AdminPak.msi をインストールする必要があると記述されていますが、これは誤りです。Exchange Server デプロイメント ツールを起動し、[Exchange システム管理ツールのみのインストール] をクリックすると、[Exchange システム管理ツールをインストールするには、次の操作を行います。] セクションの手順 3. に、次のように表示されます。
Windows のバージョン必要なサービス
Windows 2000 Server
  • インターネット インフォメーション サービス スナップイン コンポーネント
  • Windows Server 2003 の管理ツール パック (AdminPak.msi)
  • SMTP サービス
  • NNTP サービス
解決方法
Windows 2000 Server SP3 ベースのコンピュータに Exchange システム管理ツールをインストールする前に、AdminPak.msi をインストールしないでください。

Exchange Server デプロイメント ツールの [To install Exchange System Management Tools] の手順 3. に表示されるべき、Windows Server 2000 SP3 用の正しい記述は次のとおりです。
Windows のバージョン必要なサービス
Windows 2000 Server
  • インターネット インフォメーション サービス スナップイン コンポーネント
  • SMTP サービス
  • NNTP サービス
: AdminPak.msi は、Windows 2000 Server SP3 を実行しているコンピュータに Exchange システム管理ツールをインストールする場合には必須のサービスではありませんが、Windows 2000 Professional SP3 を実行しているコンピュータに Exchange システム管理ツールをインストールする場合には必須のサービスです。また、IIS Microsoft 管理コンソール スナップインも必要です。
詳細
Exchange Server デプロイメント ツールでは、Exchange Server 2003 を正常に展開およびインストールするための、推奨される手順、診断ツール、セットアップ リンクが提供されます。Exchange Server デプロイメント ツールを起動するには、次のいずれかを実行します。
  • Exchange Server 2003 CD のルート フォルダにある Setup.exe ファイルをダブルクリックし、[Exchange デプロイメント ツール] をクリックします。
  • Exchange Server 2003 CD の Support\ExDeploy フォルダにある Exdeploy.hta ファイルをダブルクリックします。
  • 最新バージョンの Exchange Server デプロイメント ツールを、「Exchange Server 2003 ツールおよびアップデート」Web サイトからダウンロードします。これを行うには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 826966 (最終更新日 2004-01-16) を基に作成したものです。
XGEN
プロパティ

文書番号:826966 - 最終更新日: 01/11/2015 05:20:05 - リビジョン: 2.1

Microsoft Exchange Server 2003 Enterprise Edition, Microsoft Exchange Server 2003 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix KB826966
フィードバック