[ONT2003] ミニ ノート ウィンドウが読み取り専用になる

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
通知領域の [新しいミニ ノートを開く] アイコンをクリックすると、新しいミニ ノート ウィンドウが、すでに開いている他のミニ ノート ウィンドウのテキストが入力された状態で起動し、新しいミニ ノート ウィンドウには読み取り専用と表示されて編集できません。
原因
この問題は、通知領域の [新しいミニ ノートを開く] アイコンをクリックして新しいミニ ノートを作成したときに、最初のミニ ノート ウィンドウと Microsoft Office OneNote 2003 ウィンドウの両方が最小化されている場合に発生します。この問題は、新しいミニ ノートを作成するまでに現在のタイムアウト値より長い時間が経過していた場合にのみ発生します。
回避策
この問題を回避するには、次のいずれかの方法を使用します。

方法 1

元のミニ ノートをアクティブにします。

方法 2

タイムアウトに大きな値を設定します。タイムアウト値を変更するには、以下の手順を実行します。
  1. OneNote 2003 を起動します。
  2. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  3. [分類] ボックスの一覧で [開く/保存] をクリックします。
  4. [次の時間 OneNote がアクティブでないときにファイルのロックを自動的に解除する (分):] ボックスに、現在の値より大きな値を入力し、[OK] をクリックします。

    重要 : [次の時間 OneNote がアクティブでないときにファイルのロックを自動的に解除する (分):] チェック ボックスをオフにしないでください。

方法 3

新しいミニ ノート ウィンドウを作成せずに、最初のミニ ノート ウィンドウを最大化し、[新しいページ] をクリックして新しいミニ ノート ページを作成します。
詳細
OneNote 2003 では、複数のコンピュータから同時に編集されることがないように、セクション ファイルがロックされます。OneNote 2003 のデフォルトの設定では、ファイルに対して作業を行わないまま一定の時間が経過すると、このロックが解除されます。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 828618 (最終更新日 2003-09-26) を基に作成したものです。
ON11 ON2003 SN sidenote
プロパティ

文書番号:828618 - 最終更新日: 01/11/2015 23:25:52 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Office OneNote 2003
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbnofix KB828618
フィードバック