スタンバイから再開した後に、通知領域の音量アイコンが正しく表示されない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
ユーザー アカウントの切り替えを行った後、コンピュータをスタンバイまたは休止状態から再開すると、通知領域の [音量] アイコンが正しく表示されないことがあります。具体的には、アイコンに黒色の太い縁取りが表示されることがあります。この問題はまた、[Windows のライセンス認証] アイコンなどの、通知領域にあるその他のアイコンでも発生することがあります。この問題は、現在のセッション以外のユーザー セッションで発生します。
解決方法
この問題を解決するには、Microsoft Windows XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
回避策
この問題を回避するには、通知領域から [音量] アイコンを削除し、復元します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. [音量] アイコンを右クリックし、[オーディオ プロパティの調整] をクリックします。
  2. [サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ] ダイアログ ボックスの [タスクバーに音量アイコンを配置する] チェック ボックスをオフにして、[適用] をクリックします。
  3. [タスクバーに音量アイコンを配置する] チェック ボックスをオンにして、[適用] をクリックします。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。この問題は、Microsoft Windows XP Service Pack 2 で最初に修正されました。マイクロソフトでは、この問題を現在調査中です。詳細がわかりしだい、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にてお知らせする予定です。
詳細
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
プロパティ

文書番号:828694 - 最終更新日: 02/27/2014 05:29:17 - リビジョン: 4.3

Microsoft Windows XP Media Center Edition 2004, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbqfe kbwinxpsp2fix kbwinxppresp2fix atdownload kbhotfixserver KB828694
フィードバック