現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[Halo: Combat Evolved] 最小システム要件

概要
この資料では、コンピュータで Microsoft Halo: Combat Evolved を実行するために必要な最小システム要件の一覧を示します。

: 以下に示す要件を上回っている場合は、コンピュータ全体のパフォーマンスを向上させることができ、結果としてゲームのパフォーマンスも向上させることができます。
詳細

最小システム要件

  • オペレーティング システム : Microsoft Windows 98、Microsoft Windows 98 Second Edition、Microsoft Windows Millennium Edition (Me)、Microsoft Windows 2000、または Microsoft Windows XP
  • コンピュータ/プロセッサ : 733 MHz のプロセッサ
  • DirectX : DirectX 9.0 以降 (Halo では DirectX 9.0b がインストールされます)
  • メモリ : 128 MB の RAM
  • ハード ディスク : 1.2 GB の空き領域
  • ビデオ カード : 32 MB のビデオ メモリを搭載し、ハードウェア T&L に対応しているビデオ カード
  • CD : 8 倍速の CD-ROM ドライブ
  • サウンド : サウンド カード、スピーカー、またはマルチプレイヤー プレイ用のヘッドホン
  • 56.6 KBps モデムまたは 10 MB ネットワーク アダプタ。マルチプレイヤー サーバーを実行するには、ブロードバンド接続が必要です。
  • マルチプレイヤー ゲームをプレイする場合は、インターネット サービス プロバイダ (ISP) またはローカル エリア ネットワーク (LAN) が必要です。

ハードウェア T&L について

ハードウェア T&L (トランスフォームおよびライティング) は、ビデオ ハードウェアによって直接実行される機能です。トランスフォームおよびライティング機能により、提供されたデータから 3 次元の世界 (3 次元の画像) を生成する処理が実行されます。

1 つ目の機能ユニットであるトランスフォーム (変換) は、3 次元の座標を 2 次元の座標に変換する "ジオメトリ エンジン" です。3 次元の世界を表示するモニタが 2 次元のデバイスであるため、この変換が必要です。

ジオメトリ エンジンは、3 次元の座標から 2 次元の座標への変換に使用されるだけでなく、ゲームの世界のライティング情報の生成、光源に関する情報の格納、各光源から画面の各個所に照射される光の量の計算にも使用されます。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 829479 (最終更新日 2003-12-11) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:829479 - 最終更新日: 07/28/2004 06:19:50 - リビジョン: 1.2

  • マイクロソフト へイロー コンバット エボルヴ
  • kbinfo KB829479
フィードバック