FIX、NonEmptyCrossjoin 関数を使用して計算されるメンバーが定義されている場合は、クエリ戻り空結果セット

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:830393
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
# をバグ: 14158 (Plato7x)
現象
場合は、計算されるメンバーが定義されているを使用して、 NonEmptyCrossjoin 関数は、計算されるメンバーを含むクエリで誤って空の結果セットを返すことがあります。この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。
  • クエリ内の軸のいずれかには、計算されるメンバーは、基本のメンバーではありませんが含まれます。
  • 計算されるメンバー、計算されるメンバーが定義されているディメンションのメンバーのセット トラバーサル関数 (SUM、MIN、MAX、集計、フィルター、順序、または生成) などは呼び出されません。
  • その他の計算でクエリ セット トラバーサル関数で計算されるメンバーが定義されているディメンションのメンバーを呼び出しますなし。
  • 1 つまたは複数の追加の計算を使用するクエリでは、 NonEmptyCrossjoin 関数または、 DistinctCount 計算されるメンバーの定義の前に、関数、および計算が適用されます。
解決方法

サービス パックの情報

この問題を解決するには、Microsoft SQL Server 2000年用の最新の service pack を入手します。詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
290211 SQL Server 2000年の最新の service pack を入手する方法

修正プログラムの情報


この修正プログラムの英語版がファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) が、次のとおり。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻 (UTC) が表示されます。ファイル情報を表示すると、ローカル時刻に変換します。UTC とローカル時刻との時差を確認するを使用して、 タイム ゾーン タブ コントロール パネルの日付と時刻ツールでします。
   Date         Time   Version            Size    File name   --------------------------------------------------------------   13-Sep-2003  22:50  8.0.806.0         217,668  Msmdcb80.dll        13-Sep-2003  22:50  8.0.0.843       4,055,616  Msmddo80.dll        27-Sep-2003  03:02  8.0.864.0       1,032,768  Msmdgd80.dll        13-Sep-2003  22:50  8.0.823.0         172,608  Msmdpump.dll        27-Sep-2003  03:02  8.0.0.864       9,638,468  Msmdsgn80.dll       03-Oct-2003  21:08  8.0.868.0       1,835,588  Msmdsrv.exe         03-Oct-2003  21:08  8.0.868.0       2,077,264  Msolap80.dll        10-May-2003  08:05  8.0.820.0         213,069  Msolap80.rll
メモ ファイルの依存関係のため、最新の修正プログラムまたは機能にこれらのファイル追加ファイルも含まれる可能性があります。

SQL Server 2000年の分析サービスの 64年ビット

SQL Server 2000年の分析サービスの 64 ビット バージョンを実行しているサーバーや、修正が予定されているかどうかを確認するにはデザインされた修正プログラムのビルド方法について 4、SQL Server 2000年の分析サービスの 64 ビット バージョンのサービス パックに含まれる、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の文書番号します。
825804FIX 修正プログラム ビルド 8.0.872 の情報 SQL Server 2000年の分析サービスの 64 ビット


状況
マイクロソフトでは、この「対象」に記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

この問題は、最初 Microsoft SQL Server 2000 Service Pack 4 で修正済みです。
関連情報
詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される一般的な用語の説明

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:830393 - 最終更新日: 02/27/2014 05:29:57 - リビジョン: 5.0

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbqfe kbsqlserv2000presp4fix kbhotfixserver kbmt KB830393 KbMtja
フィードバック