現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Outlook でデスクトップ通知機能を使用する方法

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
Microsoft Office Outlook 2007 および Microsoft Office Outlook 2003 には、 デスクトップ通知機能という名前の電子メールの新しい通知方法があります。 デスクトップ通知機能は既定で有効になっており、新しい電子メール メッセージが届いたときに通知が表示されます。
詳細
注: デスクトップ通知が表示されるのは、 Microsoft Exchange サーバーと POP3 (Post Office Protocol Version 3) のプロファイルがある場合のみです。 IMAP4 (Internet Mail Access Protocol Version 4) アカウントと HTTP のアカウントでは、 デスクトップ通知機能はサポートされません。

デスクトップ通知機能の設定ダイアログ ボックスを開くには、 以下の手順を実行します。
  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  2. [基本設定] タブで、 [メール オプション] をクリックします。
  3. [メールの詳細オプション] をクリックします。
  4. [デスクトップ通知の設定] をクリックします。
[デスクトップ通知の設定] ダイアログ ボックスで、 新しい電子メール メッセージを受信したときのデスクトップ通知の 表示時間と透明度を構成できます。デスクトップ通知機能を無効にするには、 [メールの詳細オプション] ダイアログ ボックスの [新着メールのデスクトップ通知 (既定の受信トレイのみ) を表示する] チェック ボックスをオフにします。

プロファイルにある既定のアカウントの既定の受信トレイに 新しい未読の電子メール メッセージが届くと、デスクトップ通知が表示されます。 また、デスクトップ通知は、スケジュールされている送受信の操作中、 または初期同期後に新しい電子メール メッセージが 届いたときにのみ表示されます。

デスクトップ通知は、 アカウントの初期同期中、または手動で 送受信を要求するときには表示されません。

メッセージにルールを使用していて、 新しい電子メール メッセージが既定のアカウントの受信トレイ外に移動された場合は、 デスクトップ通知が表示されないか、デスクトップ通知の表示時間が デスクトップ通知機能の設定で構成した時間より 短くなることがあります。

デスクトップ 通知の詳細については、[ヘルプ] メニューの [Microsoft Office Outlook ヘルプ] をクリックし、[Outlook のヘルプ] 作業ウィンドウの [検索] ボックスに「デスクトップ通知」と入力します。 [検索の開始] ボタンをクリックして、表示されるトピックを参照します。
OL2003 OL2007
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:831399 - 最終更新日: 06/30/2016 13:14:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Office Outlook 2003, Microsoft Office Outlook 2007

  • kbemail kbhowto kbfunctions kbinfo KB831399
フィードバック