Outlook Express 6.0 または Outlook 2003 で POP3 電子メール メッセージに返信するときに電子メール アドレスや表示名が誤って設定される

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
この資料では、次の状況について検討します。Microsoft Outlook Express 6.0 または Microsoft Office Outlook 2003 のいずれかを使用して、POP3 電子メール アカウントで受信した電子メール メッセージに返信します。[返信] をクリックし、POP3 電子メール メッセージに返信すると、返信先の電子メール アドレスまたは表示名が正しくありません。
原因
この問題は、以下のすべての条件に該当する場合に発生することがあります。
  • メールボックスを、Microsoft Exchange Server を実行しているサーバー上に配置しています。
  • 送信者の表示名が UTF-8 でエンコードされています。
  • 送信者の表示名に、次に挙げる文字が両方とも含まれています。
    • コンマ
    • 1 つ以上の拡張文字 (à、á、â、ã、ä、å など)
  • メールボックスを配置している Exchange Server に、以下のいずれかの更新プログラムを適用しています。
    • Microsoft Exchange Server 2003 Service Pack 1 (SP1)Exchange Server 2003 SP1 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
      836993 Exchange Server 2003 用の最新の更新プログラムと Service Pack の入手方法
    • Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack 3 以降の更新プログラムのロールアップExchange 2000 Server Service Pack 3 (SP3) 以降の更新プログラムのロールアップの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
      870540 2004 年 8 月公開の Exchange 2000 Server Service Pack 3 以降の更新プログラムのロールアップ
解決方法
この問題を解決するには、状況に応じて、以下のいずれかの方法を使用します。

方法 1 : Microsoft Windows XP Service Pack 2 (SP2) をインストールする

Windows XP SP2 の入手方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法

方法 2 : Outlook Express 用の累積的なセキュリティ更新プログラム MS04-018 をインストールする

Outlook Express 用の累積的なセキュリティ更新プログラムの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
823353 [MS04-018] Outlook Express 用の累積的なセキュリティ更新プログラム
累積的なセキュリティ更新プログラムをインストールしたら、以下の手順に従って、
Q834511
レジストリ サブキーを設定し、更新プログラムを有効にします。
  1. Outlook Express を終了します。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に regedit と入力し、[OK] をクリックします。
  3. 次のいずれかのレジストリ サブキーに移動して、クリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Outlook Express\Hotfix
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Outlook Express\Hotfix
    このレジストリ サブキーが存在しない場合は、作成します。
  4. 手順 3. に記載されているサブキーのいずれかをクリックし、[編集] メニューの [新規] をポイントして、[DWORD 値] をクリックします。
  5. Q834511 と入力し、Enter キーを押します。
  6. [Q834511] を右クリックし、[修正] (または [変更]) をクリックします。
  7. [値のデータ] ボックスに 1 と入力し、[OK] をクリックします。
  8. [ファイル] メニュー (または [レジストリ] メニュー) の [レジストリ エディタの終了] をクリックして、レジストリ エディタを終了します。
回避策
この問題を回避するには、表示名にコンマや拡張文字を使用しないようにします。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
Outlook Express 6.0 と Outlook 2003 では、Inetcomm.dll ファイルを使用して、POP3 電子メール アカウントで受信したメッセージ ヘッダーの解析を行います。表示名にコンマのみが含まれて拡張文字は含まれない場合、[差出人] フィールドの表示名は引用符で囲まれます。表示名にコンマと拡張文字の両方が含まれる場合、[差出人] フィールドには以下のように表示されます。
差出人 : =?iso-8859-1?Q?Garaikoetxea_Mu=F1oa=2C_firstname_Mari_=28lastname_POP3=29?= <e-mail address>
Outlook Express は、[差出人] フィールドを解析するときに文字列が引用符で囲まれていないと、コンマを区切り文字として解釈します。

この資料の「原因」に示した条件に該当する場合、1 つのメッセージを送信すると、複数のメッセージが送信されることがあります。この状況では、1 つのメッセージには正しく完全な SMTP 電子メール アドレスが設定され、もう一方のメッセージには正しくない不完全な SMTP 電子メール アドレスが設定されます。この正しくない不完全な SMTP 電子メール アドレスを含むメッセージを受け取った受信者は、そのメッセージに返信することができません。
outlookexpress6 outlookexpress60 outlookexpress6.0 olxp6 olxp60 olxp6.0 olxp6sp1 olxp60sp1 olxp6.0sp1 outlook2003 outlook2k3 ol2003 ol2k3
プロパティ

文書番号:834511 - 最終更新日: 12/08/2015 05:54:59 - リビジョン: 2.3

Microsoft Outlook Express 6.0, Microsoft Outlook Express 6.0, Microsoft Office Outlook 2003

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbqfe kbemail kbhotfixserver KB834511
フィードバック