[BUG] アプリケーションが数時間実行された後、データのキャプチャを停止する

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Windows Media ASF (Advanced System Format) フィルタを含む DirectX ソフトウェア開発キット (SDK) を使用して記述されたアプリケーションが、長時間にわたるエンコードのセッション中に、データのキャプチャをランダムに停止するように見えることがあります。
原因
この問題は、バッファ サンプルのプールが使い果たされるために発生します。
解決方法
下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
ダウンロードWindowsMedia9-KB834673-ENU.exe パッケージファイルのダウンロード方法の詳細については、下記「Microsoft ダウンロード センター」の Web サイト、で、「ダウンロード センター ヘルプ」をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付            時刻    バージョン           サイズ    ファイル名   --------------------------------------------------------------   12-Feb-2004  09:42  9.0.0.3125        241,664  Qasf.dll   
詳細
Direct Show フィルタを使用しない Windows Media Format SDK を使用して開発されたアプリケーションでは、この問題による影響を受けないことが予想されます。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 834673 (最終更新日 2004-02-18) を基に作成したものです。

なお、この資料は英語版の翻訳であり、日本語環境での確認は行っておりません。
QASF
プロパティ

文書番号:834673 - 最終更新日: 01/17/2015 06:08:55 - リビジョン: 1.3

Microsoft DirectX 9.1 Software Development Kit Update, Windows Media Format 9 Series Software Development Kit

  • kbnosurvey kbarchive kbdownload kbbug KB834673
フィードバック