現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

Office XP SP3 のインストール時に "ファイルは Windows によって保護されているため更新できません" というエラー メッセージが表示される

現象
次のいずれかのコンピュータに Microsoft Office XP Service Pack 3 (SP3) をインストールするとします。
  • Microsoft Windows Server 2003 を実行していて、かつ Microsoft インターネット インフォメーション サービス (IIS) および Microsoft FrontPage Server Extensions 2002 も実行しているコンピュータ
  • Microsoft Windows 2000 Server を実行していて、かつ Microsoft インターネット インフォメーション サービス (IIS) および Microsoft FrontPage Server Extensions 2002 も実行しているコンピュータ
その場合、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
  • エラー 1931. ファイル C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\50\bin\FP5AUTL.DLL が Windows によって保護されているため更新できません。このプログラムが正しく動作するように、お使いのシステムを更新する必要がある場合があります。 ...
  • エラー 1931. ファイル C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\50\bin\FPMMC.DLL が Windows によって保護されているため更新できません。このプログラムが正しく動作するように、お使いのシステムを更新する必要がある場合があります。 ...
  • エラー 1931. ファイル C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\50\bin\CFGWIZ.EXE が Windows によって保護されているため更新できません。このプログラムが正しく動作するように、お使いのシステムを更新する必要がある場合があります。 ...
: Windows Server 2003 Service Pack 1 (SP1) をインストールしたコンピュータの場合、Office XP SP3 による更新の対象となるのは Cfgwiz.exe ファイルのみです。その場合、最後のエラー メッセージのみが表示されます。
原因
この問題は、次の条件に該当する場合に発生することがあります。
  • FrontPage Server Extensions 2002 によって次の場所にインストールされたファイルが、Office XP Service Pack 3 によって更新される場合
    C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\50\bin
  • これらのファイルが、Windows Server 2003 および Windows 2000 Server の Windows ファイル保護 (WFP) 機能によって保護されている場合
Windows ファイル保護機能の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
222193 Windows ファイル保護機能について
回避策
この問題を回避するには、次のいずれかの方法を使用します。
  • 方法 1 : [OK] をクリックして、「現象」に記載されているエラー メッセージが表示されているダイアログ ボックスを閉じます。Office XP SP3 のインストールは続行され、インストールは正常に完了します。
  • 方法 2 : このエラー メッセージが表示されないようにするには、Office XP SP3 のサイレント インストールを実行します。これを行うには、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックし、[名前] ボックスに次のコマンドを入力して、[OK] をクリックします。
    Msiexec /p path\MAINSP3ff.MSP /qn /L*v C:\PatchLog.txt
    : この自動モードのコマンド ラインは、Windows インストーラ 3.1.4000.1823 または Windows Server 2003 SP1 のいずれかがインストールされているコンピュータでは正常に動作しません。

    バージョンを確認するには、C:\Windows\System32 フォルダにある MSI.DLL ファイルのプロパティをチェックします。コマンド ラインが正常に完了できるようにするための Windows インストーラの更新プログラムを、次の Web サイトで入手できます。
関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
832671 Microsoft Office XP Service Pack 3 について
プロパティ

文書番号:837827 - 最終更新日: 10/19/2005 08:26:49 - リビジョン: 4.2

  • Microsoft Office XP (Setup)
  • Microsoft FrontPage 2002 Standard Edition
  • kberrmsg kbprb KB837827
フィードバック
; ow.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");