Outlook 2003 with Business Contact Manager Service Pack 1 について

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
マイクロソフトは、Microsoft Office Outlook 2003 with Business Contact Manager の Service Pack をリリースしました。この資料には、次の「この資料の内容」に示す Service Pack 関連情報が記載されています。
はじめに
Microsoft Office Outlook 2003 with Business Contact Manager Service Pack 1 (SP1) には、Outlook 2003 with Business Contact Manager の最新の更新プログラムが含まれています。Outlook 2003 with Business Contact Manager SP1 では、使い勝手の大幅な向上と安定性の強化が行われています。Business Contact Manager SP1 に含まれている修正内容の一部は、別の更新プログラムとしてこれまでにリリースされています。この Service Pack は、これまでにリリースされた更新プログラムを 1 つにまとめたものです。

先頭に戻る
詳細

Service Pack の詳細

この Service Pack で修正される問題の一覧

Outlook 2003 with Business Contact Manager SP1 を適用することにより、以下の修正プログラム パッケージに関する資料に記載されている問題が修正されます。
831747 Business Contact Manager for Outlook 2003 Update: Windows Small Business Server 2003 の概要
842496 Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (2004 年 6 月 8 日) について

Outlook 2003 with Business Contact Manager SP1 を適用することにより、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料にこれまで記載されていなかった以下の問題が修正されます。

Exchange をサービスとして含む電子メール プロファイルを開くときに警告が表示されない


Outlook 2003 with Business Contact Manager でスタンドアロンの Exchange サービスが含まれている電子メール プロファイルを開くとき、Business Contact Manager と Exchange サービスを含むプロファイルとの間に互換性がないことを示す警告メッセージが表示されません。

Outlook 2003 with Business Contact Manager のこの更新プログラムにより、次の警告が追加されます。この警告メッセージは、Exchange サービスを含む電子メール プロファイルを開くと表示されます。
Business Contact Manager will not work with this Outlook profile. The profile uses a version of Microsoft Exchange server that Business Contact Manager doesn't support.

For information about supported versions of Exchange server, see Use Business Contact Manager with Exchange server at http://office.microsoft.com.


Microsoft Office Outlook 2003 で作業すると "問題が発生したため、Microsoft Office Outlook を終了します。" というエラー メッセージが表示される


Outlook 2003 で作業するときに次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft Office Outlook を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。
この問題を Microsoft に報告してください。
Microsoft Office Outlook のエラー報告が作成されました。弊社では、この報告を製品の改善に役立てるとともに、匿名の機密情報として扱います。
エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。

注 : エラー署名の詳細を参照するには、次のテキストのリンクをクリックします。
エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。



先頭に戻る

この Service Pack に関連するセキュリティ情報

Outlook 2003 with Business Contact Manager SP1 に関連するセキュリティ情報は次のとおりです。
842496 Business Contact Manager for Outlook 2003 Security Update (2004 年 6 月 8 日) について
先頭に戻る

インストールの詳細

この Service Pack を入手してインストールする

この Service Pack のクライアント用と管理者用のパッケージ、インストール手順、および配布方法は、「Microsoft ダウンロード センター」から入手できます。この Service Pack を「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードするには、次の Web サイトを参照してください。先頭に戻る

この Service Pack がインストールされているかどうかを確認する

この Service Pack には、次の表に記載されているバージョンのファイルが含まれています。
   ファイル名                                                          バージョン   ----------------------------------------------------------------------   IrisMS32.dll                                               1.0.2002.8   Microsoft.Interop.Mapi.Impl.dll                            1.0.2002.8   Microsoft.Iris.ImportExportDataAccess.dll                  1.0.2002.8   Microsoft.BusinessSolutions.eCRM.OutlookAddIn.dll          1.0.2002.8   Microsoft.BusinessSolutions.eCRM.OutlookAddIn.CSUtils.dll  1.0.2002.4   Iris.Mapi.MessageStore.dll                                 1.0.2002.8   Iris.DataDictionary.dll                                    1.0.2002.8   Common.dll                                                 1.0.2002.8   BCMHelp.chm   MSBCM.msi    CrystalDecisions.Web.dll                                   9.01.9800.9   MFC71.dll                                                  7.10.3077.0   MSVCR71.dll                                                7.10.3052.4
この表に記載されているバージョンより新しいファイルがインストールされている場合には、この Service Pack をインストールする必要はありません。

コンピュータにインストールされている Outlook 2003 with Business Contact Manager Service Pack 1 のバージョンの確認方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
821549 [OFF2003] Office 2003 のバージョンを確認する方法
先頭に戻る

エラー署名の詳細

Outlook 2003 with Business Contact Manager SP1 の使用時に次のエラー メッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft product を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。
エラー報告のデータを参照すると、以下のようなエラー署名が表示されます。これらのエラー署名は、Service Pack で修正されています。
   EventTypeName  Component  BCM_Version  Entry_Point            Exception_Point    Stack_Hash   -------------------------------------------------------------------------------------------   BCM            Mapi       1.0.2002.1   logonmanaged           exec               2ecced55   BCM            Addin      1.0.2002.1   onconnection           init               034954d3   BCM            Mapi       1.0.2002.1   getidsfromnamesmanaged exec               f5023b16   BCM            Addin      1.0.2002.1   onstartupcomplete      checkerrorcode     54c512a5   BCM            Mapi       1.0.2002.1   serviceentryimpl       serviceentry       23f21334   BCM            Addin      1.0.2002.1   onconnection           init               034954d3   BCM            Mapi       1.0.2002.1   logonmanaged           exec               6dfd31ab   BCM            Mapi       1.0.2002.1   setpropsmanaged        getpropvalueobject cec4b905   BCM            Mapi       1.0.2002.1   logonmanaged           exec               6dfd31ab
表示されるプログラム バージョン、モジュール バージョン、およびオフセットは異なる場合があります。

先頭に戻る
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 839881 (最終更新日 2004-07-27) を基に作成したものです。
Office Security Patch Performance Reliability Update Download 2003 Fix Service Pack SP
プロパティ

文書番号:839881 - 最終更新日: 01/12/2015 23:28:49 - リビジョン: 1.2

Microsoft Office Outlook 2003 with Business Contact Manager

  • kbnosurvey kbarchive kbdownload kbfix kbupdate kbgetsp KB839881
フィードバック