Office 2003 プログラムで、スクリプト エディターを使用するとエラー メッセージが表示されます。

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:840184
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。

ご協力、ありがとう!

Microsoft、情報ありがとうありがとうございました発見されて間もないプログラム エラーに関する。エラーを調査した後レポートでは、ユーザーを提供、エンジニアは回避策を考案この問題があります。この資料でにはこの問題を回避するするのに役立つ情報が含まれています。将来の問題です。

エラー署名

ここでは、次のプログラム エラーを説明します。エラー署名:
   Application name  Application version  Module name  Module version  Offset   ----------------------------------------------------------------------------   Mse7.exe          11.0.5510.0          Msenv.dll    7.0.9064.9606   0018d883   Mse7.exe          10.0.2529.0          Msenv.dll    7.0.9064.9136   0018d4e4

さらに、他のオフセットが可能です。
現象
Microsoft Script Editor (MSE) で使用するためにしようとすると[適用先] セクションで記載されているプログラムの (上、 ツール メニューのポイント マクロ、し Microsoft Script Editor)、エラー メッセージが表示されることがあります次のような場所 プログラム名[適用先] セクションで記載されているプログラムのいずれかです: します。
マイクロソフト プログラム名 が問題とを終了する必要がありますが発生しました。当社は、ご不便を申し訳ありません。
この問題について Microsoft に確認してください。
エラーが発生をしました。向上にご協力くださいに送信できますレポート プログラム名前.この報告は機密情報として扱われます、匿名。
このエラー報告に含まれるデータを表示する. します。ここでは。
メモ エラー署名の詳細を表示するには、リンクをクリックして、次のテキスト:
このエラー報告に含まれるデータを表示するには、ここをクリックします。
原因
次のフォルダー内のファイルが壊れているか破損している場合この問題が発生する可能性があります。
ドライブ: \ ドキュメントと Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\Mse
回避策
この問題を回避するには、Windows エクスプ ローラーを見つけて削除します次のフォルダー。
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\Mse
このフォルダーを削除すると、フォルダーとファイル、スクリプト エディターにアクセスする、次回は再作成されます。

アプリケーション データ フォルダーが表示されない場合は、隠しファイルとフォルダー、オペレーティング システムが可能性が隠しています。隠しファイルとフォルダーを非表示には、オペレーティング システムの既定の設定です。隠しファイルとフォルダーを表示するには、次の手順を実行します。
  1. エクスプ ローラー ウィンドウをクリックします。 フォルダー オプション で、 ツール メニューです。
  2. で、 フォルダー オプション ダイアログ ボックスをクリックして、 ビュー タブします。
  3. で、 ビュー タブには 高度な設定 ボックスの一覧で検索 隠しファイルとフォルダー.
  4. 下に 隠しファイルとフォルダー セクションで、クリックしてを選択するのには、 隠しファイルとフォルダーを表示します。 チェック ボックスをオンにしをクリックしてください [OK].

メモ この回避策をこの問題が解決しない場合は、発生している問題は、さまざまな原因があり、解決するのには、追加の手順が必要な場合があります。

詳細とこの問題を解決するために追加の手順については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
898789最初に Office プログラムで、スクリプト エディターを使用すると、スクリプト エディターが突然終了します。
詳細
は、 Office エラー報告 プログラムで致命的なイベントの原因とエラーの発生時] ダイアログ ボックスが表示されます。ダイアログ ボックスには、その致命的なイベントに関する情報をマイクロソフトに送信するためのボタンが含まれます。マイクロソフトは、この種の原因を特定しようとすると、データベース内のイベントに関する情報を収集します。マイクロソフトのデータ収集ポリシーの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 詳細については、マイクロソフト サポート技術記事を表示するのには、次の資料番号をクリックしてください。
283768 アプリケーションのエラー報告の Office を使用しているときにエンドユーザーのプライバシー ポリシーの説明

289508 Office プログラムに重大なエラーが発生して終了した場合は、エラー署名を表示する方法
mse mse7.exe mse7 microsoft スクリプト エディター toolbox.tbdツールボックスの mse の設定ファイル

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:840184 - 最終更新日: 01/11/2015 05:55:07 - リビジョン: 6.0

Microsoft Office InfoPath 2003, Microsoft Office PowerPoint 2003

  • kbnosurvey kbarchive kbtshoot kbmacro kbscript kberrmsg kbmt KB840184 KbMtja
フィードバック