バーチャル マシンでは、Microsoft BizTalk Server のサポート

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:842301
概要
この資料では、仮想化環境で Microsoft BizTalk Server を実行するためのサポート ポリシーについて説明します。

次の仮想サーバー環境で実行されている、サポートされているオペレーティング システムでインストールされると完全 Microsoft BizTalk Server 2004 およびそれ以降のバージョンがサポートされます。
  • Microsoft Virtual Server 2005
  • Windows Server 2008 ハイパー-V
  • Microsoft ハイパー-V Server 2008
  • サーバー仮想化検証プログラム (SVVP) によって検証されたバーチャル マシン ソリューション
BizTalk Server ソフトウェア仮想マシン (VM) 上で実行されている、サポートされているオペレーティング システムにインストールされているかどうかは期待どおりに以前に記載されている VM 環境以外実行できない可能性があります。

次の表は、BizTalk Server のサポートする別の仮想環境を示します。 この表では、「はい」が完全にサポートされていることを意味します。
仮想化プログラムBizTalk Server 2006 R2BizTalk Server 2006BizTalk Server 2004BizTalk Server 2009
Microsoft Virtual Server 2005はいはいはいはい
Windows Server 2008 ハイパー-Vはいはいはいはい
Microsoft ハイパー-V Server 2008はいはいはいはい
認定 SVVP *はいはいはいはい
なし-SVVP 認定商業上合理的なサポート商業上合理的なサポート商業上合理的なサポート商業上合理的なサポート
メモ SVVP テストおよび検証するには Windows Server にされた製品の一覧が表示されます。 SVVP 会社によってのみ Windows Server 2008 の検証されています。 詳細については、BizTalk Server によって、サポートされているオペレーティング システム技術情報」の資料を表示するには、以下の「Base をクリックします。
926628オペレーティング システムや異なるバージョンの BizTalk Server でサポートされている SQL Server のバージョンの概要

SVVP の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
詳細
製品のサポートを BizTalk Server は、VM は、「はじめに」に記載されている、サポートされている VM 環境以外では、商業上合理的なサポートとして用意されていますいます。 商業上合理的なサポートすべての適切なサポート取り組みとしてマイクロソフト カスタマー サービスによって定義されており、BizTalk Server のコードを必要としないサポートが修正されます。

BizTalk Server は、VM は、「はじめに」で、記載されている、サポートされている VM 環境以外で問題あるし、問題商業上合理的なサポートによって解決できない場合問題が再現 VM ではない環境でやを BizTalk Server 製品グループは、バグにエスカレートする問題については、"「はじめに」に記載したサポートされている VM 環境のいずれかである必要があります。 Microsoft サーバー ソフトウェアおよびサポートされている仮想化環境の詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するには、以下「Base をクリックします。
957006Microsoft サーバー ソフトウェアおよびサポートされている仮想化環境

Microsoft SQL Server では、厳密なガイドラインとハードウェア仮想化環境で実行されている SQL Server の製品に関する正式なサポート ポリシーがあります。 SQL Server がインストールされ正しくハードウェア仮想化環境で構成されていることを確認してください。 また、BizTalk Server を多用して SQL Server データベースの利用するため、Hyper-V 仮想マシンで SQL Server を実行するためのサポート ポリシーに注意することが重要です。

仮想化環境でまたは Hyper-V バーチャル マシンでは、SQL Server のサポートの詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するには、以下「Base をクリックします。
956893ポリシーをハードウェア仮想化環境で実行されている SQL Server 製品のサポートします。
よく寄せられる質問
Q: SVVP を通じて自分以外のベンダーの構成が認定済みの場合はどのようなテクニカル サポートのレベルは受け取りますか?

A: 顧客サービスとサポート、と共に動作し、問題を調べるには、仕入先、SVVP を認定します。 顧客サービスおよびサポートまたは SVVP ベンダーに記載されているプロセスに問題を解決するのには、TSANet プログラムと共に、アクセス許可を使用する、次の SVVP Web のサイトの操作されます。 場合、Microsoft 以外のベンダーの仮想化構成を通じて SVVP 認定されていない Q: しますか。

A: カスタマー サービスやサポート 897615 の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料に記載されているサポート ポリシーに従います。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
897615マイクロソフト以外のハードウェア仮想化ソフトウェアでマイクロソフトのソフトウェアを実行する場合のサポート ポリシー
顧客サービスとサポートの問題が仕入先の仮想化ソフトウェアと関連している可能性があることを決定する場合は、顧客サービスとサポート、仮想化環境外問題を再現しよう必要があります。 SVVP はサポートされている構成について慎重に読み取ることが重要です。 詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 メモ ベンダーのないすべての構成は、仕入先、プログラムに参加している場合でも SVVP によって認定と見なされます。 検証済みの構成のリストをベンダー送信変更をこのプログラムで更新される可能性があります。

プロパティ

文書番号:842301 - 最終更新日: 12/09/2009 01:48:00 - リビジョン: 14.0

Microsoft BizTalk Server 2009 Branch, Microsoft BizTalk Server 2009 Developer, Microsoft BizTalk Server 2009 Enterprise, Microsoft BizTalk Server 2009 Standard, Microsoft BizTalk Server 2006 R2 Branch, Microsoft BizTalk Server 2006 R2 Developer Edition, Microsoft BizTalk Server 2006 R2 Enterprise Edition, Microsoft BizTalk Server 2006 R2 Standard Edition, Microsoft BizTalk Server 2006 Developer Edition, Microsoft BizTalk Server 2006 Enterprise Edition, Microsoft BizTalk Server 2006 Standard Edition, Microsoft BizTalk Server 2004 Developer Edition, Microsoft BizTalk Server 2004 Enterprise Edition, Microsoft BizTalk Server 2004 Partner Edition, Microsoft BizTalk Server 2004 Standard Edition

  • kbprb kbmt KB842301 KbMtja
フィードバック