現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2003、Windows XP Professional または Windows 2000 で GPO を編集または参照すると、エラー メッセージ "[strings] セクションの次のエントリが長すぎるため切り詰められました" が表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Microsoft Windows Server 2003、Microsoft Windows XP Professional Service Pack 1 (SP1)、または Microsoft Windows 2000 を実行しているコンピュータ上のグループ ポリシー オブジェクト (GPO) を参照または編集するときに、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
[strings] セクションの次のエントリが長すぎるため切り詰められました。
このエラー メッセージの後にテキストが表示されることがありますが、表示されるテキストは状況によって異なります。また、エラー メッセージのダイアログ ボックスで [OK] をクリックすると、同様のエラー メッセージが繰り返し表示されることがあります。メッセージが表示されるたびに、エラー メッセージの後のテキストは異なります。
原因
この問題は、以前のバージョンのグループ ポリシー エディタでは、255 文字を超える文字列型を解析できないことが原因で発生します。このような文字列型が使用されている .adm ファイルは、"IF VERSION" の条件式で除外される必要があります。

この問題は通常、参照または編集の対象の GPO が、以前別のワークステーションから参照されていて、そのワークステーションで "IF VERSION >=5" という条件式を含む .adm ファイルが使用されていた場合に発生します。管理用のワークステーションから GPO を参照すると、自動的に最新版の .adm ファイルで GPO が更新されます。そのワークステーションの .adm ファイルがドメイン GPO の \Adm フォルダにあるファイルよりも新しいバージョンであった場合、テンプレート ファイルが更新されます。テンプレート ファイルに "IF VERSION >=5" という条件式が含まれている場合、この更新プログラムがインストールされていない、管理用のワークステーションから GPO を参照または編集すると、エラーが発生します。

: Microsoft Windows XP Service Pack 2 (SP2) には、"IF VERSION >=5" という条件式を使用する管理用テンプレート (.adm) ファイルが含まれています。この条件式により、以前のバージョンのグループ ポリシー エディタによって設定が変更されても、一部のグループ ポリシー設定によって予期しない動作が発生することを防止できます。

グループ ポリシー管理用テンプレート ファイルの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
816662 グループ ポリシー管理用テンプレート (.adm) ファイルの管理に関する推奨事項
解決方法

Windows 2000 SP3 以降

更新プログラムの情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
ダウンロードKB842933 パッケージ

必要条件

この更新プログラムをインストールするには、コンピュータに Windows 2000 SP3 以降がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後に、コンピュータを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、他の更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

   日付          時刻     バージョン          サイズ    ファイル名   -----------------------------------------------------------   2004/05/28  01:10  5.0.2195.6934    124,688  gptext.dll         2004/05/17  04:42  5.0.2195.6928    464,896  sp3res.dll      

Windows XP Professional SP1

Service Pack の情報

この資料に記載された問題を解決するには、Microsoft Windows XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法

更新プログラムの情報

Windows XP (32 ビット)

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
ダウンロードKB842933 パッケージマイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Windows XP (64 ビット)

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
ダウンロードKB842933 パッケージマイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

必要条件

この更新プログラムをインストールするには、コンピュータに Windows XP SP1 以降がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後に、コンピュータを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、他の更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

   日付           時刻    バージョン          サイズ    ファイル名   ------------------------------------------------------------------   2004/08/25  14:58  5.1.2600.1581    505,856  gptext.dll         2003/06/30  16:31  5.1.2600.1240    257,920  ipsec.sys          2003/07/02  10:38  5.1.2600.1240    891,904  ipsecsnp.dll       2003/07/02  10:38  5.1.2600.1240    504,320  ipsecsvc.dll       2003/07/02  10:38  5.1.2600.1221  1,225,728  ipsmsnap.dll       2003/07/02  10:38  5.1.2600.1240    573,952  oakley.dll         2003/07/02  10:38  5.1.2600.1240    317,952  polstore.dll       2003/07/02  10:38  5.1.2600.1221    490,496  rasmans.dll        2003/07/02  10:38  5.1.2600.1240     87,040  winipsec.dll    
この問題は、Microsoft Windows XP Service Pack 2 で最初に修正されました。

Windows Server 2003

更新プログラムの情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
ダウンロードKB842933 パッケージ


   日付          時刻     バージョン           サイズ   ファイル名   ------------------------------------------------------------------   2004/08/10  07:27  5.2.3790.198     216,064  gptext.dll      

回避策
この問題を回避するには、エラー メッセージのダイアログ ボックスで [OK] をクリックして、グループ ポリシーの操作を続行します。この回避策を実行するには、管理者の資格情報が必要です。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
この資料で使用されている用語の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
この資料に記載されている問題、および Windows XP SP2 におけるグループ ポリシーのその他の変更内容の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
873449 Windows XP Service Pack 2 インストール後のグループ ポリシー動作の変更点
windowsxpsp2 winxpsp2
プロパティ

文書番号:842933 - 最終更新日: 12/03/2007 07:42:00 - リビジョン: 7.5

Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Professional

  • kberrmsg kbbug kbfix kbqfe kbgpo kbwinxpsp2fix kbgrppolicyprob kbwinservperf kbwin2000presp5fix kbwin2000sp5fix kbwinserv2003presp1fix kbmgmtservices KB842933
フィードバック