現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Microsoft サポート担当者がサポート ・ リクエスト ・ コンサルティング ・ サービスをレポート ライター、SSRS、Word のテンプレート、SmartList のビルダー/デザイナー、SQL スクリプト、ビジネスの警告、VB スクリプト、修飾子または VBA & Configurators になったときを判断する使用するためのガイドライン

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:850201
はじめに
この資料では、次の項目のコンサルティング業務をサポート ・ リクエストがいつになるかを判断するのには Microsoft サポート担当者が使用するガイドラインについて説明します。
  • Microsoft dynamics GP レポート ライター
  • Microsoft SQL Server の Reporting Services (SSRS)
  • Microsoft Dynamics GP で Word テンプレート
  • SmartList のビルダーでは、Microsoft Dynamics GP
  • SmartList のデザイナーでは、Microsoft Dynamics GP 2013 SP2
  • SQL スクリプト (ビジネスの警告)
  • 統合マネージャー VB スクリプトのカスタマイズ
  • 修飾子または VBA のカスタマイズ
  • (RM EFT、PM EFT、SafePay、ロック ボックス、電子調整) の eBanking モジュール構成ファイルのセットアップ
  • Microsoft dynamics のエクステンダー
詳細
注: 通常、エンジニアでは、30 分以上を費やしている問題でを求められる、アドバイザリとコンサルティング ・ サービスを開くこと、カスタマイズを支援することを続行します。コンサルティング ・ サービスは、パートナーによって処理され、napa@microsoft.com でパートナー マイクロソフト パートナー諮問チームに電子メール送信することによって開くことができます。アドバイザリの新しい要求に割り当てられたエンジニアがパートナー諮問時間数 (PAH 時間) の範囲はサービスの減少になり、これは、サービスに対して受け入れられている通貨の形式でのみ提供されます。サービスを承諾または辞退をその時点で可能性があります。ただし、注意してくださいを 60 分以上、大文字と小文字が間に課金対象と減少にも研究とテストが実行されるために関係なくかアドバイザリ サービスが受け入れられた場合、元のサポート ・ リクエストの元のエンジニア リングが動作していた場合。

レポート ライター

  • サポート案件では、次の機能を順を追ってを提供します。
    • レポートごとの 1 つのテーブルのリンク
    • 1 つの集計フィールド
    • 1 つのヘッダーまたはフッター
    • レポートごとの 1 つの制限
    各関数の 1 つ以上のヘルプが必要な場合、サポート案件はコンサルティングをご利用になります。
  • レポートからは一時テーブルの削除を必要とするサポート ・ リクエストは、自動的にコンサルティングをご利用と見なされます。頻繁に、これらのテーブルの削除には、制限、フィールド、および計算フィールドの削除が含まれます。頻繁に、これらのテーブルの削除には、他のテーブルは一時テーブルを完全に削除するリンクが含まれます。関連するサポート ・ リクエストのリストを編集するなど、仕訳帳の転記が自動的と見なされます・ コンサルティング ・ サービスです。
  • テストし、説明に 30 分以上を受け取るレポートの質問は、コンサルティングと見なされます。
  • レポートの要件は、カスタム レポートを必要とする場合は、次のサポートを提供できます。
    • メイン テーブルを決定することができます。
    • ファイルをメインのテーブルにリンクする必要があります私たちが説明できます。
    • 並べ替え、ヘッダー、フッター、および制限を追加する必要がありますについての情報を提供できます。
    ただし、段階的な情報や詳細な手順のすべての要求では、コンサルティングをご利用になります。

Microsoft SQL Server の Reporting Services (SSRS)

  • サポート案件では、次の機能を順を追ってを提供します。
    • 既存のデータセットからのレポートのデータ フィールドを追加します。
    • パラメーターの既定値を変更します。
    既存のデータセットから 1 つ以上のデータ フィールドを追加する場合または必要な形式で、キャンド ・ レポートのデータセットに存在しないレポートに余分なデータを追加するためにヘルプが必要な場合、サポート案件はコンサルティングをご利用になります。
  • パラメーターの追加と変更を必要とするサポート案件は、コンサルティングと見なされます。
  • テストし、説明に 30 分以上を受け取るレポートの質問は、コンサルティングと見なされます。
  • レポートの要件は、カスタム レポートを必要とする場合は、次のサポートを提供できます。
    • どのテーブルが主なデータを判断するを支援します。
    • テーブルをリンクする必要があるを見てみましょう。
  • ただし、段階的な情報や詳細な手順のすべての要求では、コンサルティングをご利用になります。


Word のテンプレートが Microsoft dynamics GP 2010

  • サポート案件では、次の機能を順を追ってを提供します。
    • テンプレートの Word 文書に、[フィールド] ボックスの一覧から 1 つのフィールドを追加する方法です。
    • Word テンプレート (Word のチームへの参照が必要な場合があります) を 1 つのフィールドの書式を設定する方法です。
    • テンプレートに 1 つのイメージを追加する方法です。
    • Word テンプレート (Word のチームへの参照が必要な場合があります) を 1 つのセルを分割する方法です。
    • テンプレート (Word のチームへの参照が必要な場合があります) を 1 つの行や列の追加と削除する方法です。
    各関数の 1 つ以上のヘルプが必要な場合は、サポート ・ リクエストがコンサルティングをご利用になる追加の各フィールドに対して新しい要求を作成することができますを支援する必要があります。
  • サポート案件の追加、削除を必要とするか、Word の表またはテンプレートのセクションの位置に自動的にはコンサルティングをご利用できます。
  • テンプレートにカスタムの Word 機能を必要とするサポート ・ リクエストは、自動的にコンサルティングをご利用と見なされます。
  • 約 30 分をテストすることを説明するにはテンプレートの質問は、コンサルティングと見なされます。問い合わせて、レポート報告書の作成 (「レポート ライター セクションの上) に時間は含めない。
  • テンプレートは、カスタム テンプレートを必要とする必要がある、次のサポートをしましょう。
    • レポート ライターで Word テンプレートにデータを挿入するために必要なテーブルを決定することができます。
    • レポート ライター内の追加/変更で既存のテンプレートを使用できるように、xml データ ファイルを再作成する方法について説明できます。
    ただし、段階的な情報またはカスタム テンプレートの詳細な手順のすべての要求では、コンサルティングをご利用になります。


SmartList のビルダーや Smartlist のデザイナー

サポート案件では、次の機能を順を追ってを提供します。
  • SmartList のビルダーのクエリに 1 つのテーブルのリンク

    注: <b> エクステンダーから SmartList のビルダーのクエリにデータをリンクする場合は、2 つのテーブルへのリンクを追加する必要があります。この例では、両方のテーブルのリンクを追加するのにはステップ バイ ステップの支援を提供しています。
  • SmartList のビルダーのクエリの 1 つの [移動先] 要素
  • SmartList のビルダーのクエリの 1 つの制限要素
  • SmartList のビルダーのクエリの 1 つの計算要素
SmartList のビルダーのセキュリティを構成する際に順を追っても提供されています。

各関数の 1 つ以上のヘルプが必要な場合、サポート案件はコンサルティングをご利用になります。

SmartList のビルダー サービス ・ コンサルティング ・ サービスを含む、1 時間の最小の費用を受けます。サポート担当者は、要求しているカスタマイズを作成しようとしています。ただし、SmartList のビルダーでの制限があるため、またはデータベース テーブルにデータを格納する方法は、いくつかのカスタマイズを作成できません。したがって、いくつかのカスタマイズは、お客様の正確な仕様を満たしていない可能性が。

マイクロソフトは、Microsoft Dynamics GP および Microsoft Dynamics GP と統合するための辞書を使用するためにカスタマイズされた SmartList のビルダーのクエリをサポートします。これらのディクショナリを以下に示します。
  • 人事管理
  • 製造
  • 固定資産
辞書、テーブル、ビューなどのサード ・ パーティ製品のカスタマイズについてはサポートしません。マイクロソフトは、サード ・ パーティ製品では、テーブルの構造を理解できない場合がありますのでサード ・ パーティ製品のカスタマイズをサポートはしていません。


SQL スクリプト、ビュー、およびビジネスの警告

独自の SQL スクリプト、ビュー、およびビジネスの警告を作成するために次の属性に関する情報を提供サポート ・ リクエストの。
  • テーブル名
  • 列名
  • フィールドの値
ただし、SQL スクリプト、ビューやビジネスの警告の作成についてのヘルプが必要な場合は、サポート案件はコンサルティングをご利用になります。テストし、説明に 30 分以上を取得する要求は、コンサルティングと見なされます。


統合マネージャー VB スクリプトのカスタマイズ

私たちには、サポート ・ リクエスト内で、次が用意されています。

  • 統合マネージャーのユーザーズ ガイド」では、マネージャーの統合スクリプト ライブラリのすべてのスクリプトで問題解決支援できます。
  • スクリプトをテストするのには 30 分以上を必要とするコンサルティングをご利用になって (これには、customscript、または既存のスクリプトの編集が含まれますのにスクリプト ライブラリの統合マネージャー)


修飾子または VBA のカスタマイズ


私たちには、サポート ・ リクエスト内で、次が用意されています。

  • CustomerSource と PartnerSource のサンプルのダウンロード ページで使用可能なサンプルについては、故障/修理は支援できます。
  • 故障/修理は、最大 30 分を取得するカスタムの変更のトラブルシューティングに役立ちます。詳細なトラブルシューティングやコードのデバッグの詳細を必要とする問題では、コンサルティングと見なされます。
  • カスタマイズには、コミュニティ フォーラムではメソッドがサポートされていないか、ブログは、Microsoft テクニカル サポートによってサポートされていません。この種の問題に関する支援のフォーラムやブログの作成者に問い合わせてください。


EBanking のモジュール構成ファイルのセットアップ

EBanking の構成ファイルは次のとおりです。
  • 電子決済 (Eft) 買掛金管理
  • 電子決済 (Eft) 売掛金の管理のため
  • 安全な支払
  • 売掛金の管理のためのロック ボックス
  • 電子銀行調整の調整

サポート案件で、次の問題解決に役立てます。

  • サポート案件ごとの構成ファイル内で 1 つの特定のフィールドを設定する手順について、ステップします。
  • Microsoft Dynamics GP から 1 つの特定のエラー messagegenerated のトラブルシューティングを行う
  • メッセージの意味ご利用の銀行からを理解している 1 つの特定のエラー情報か、銀行のトラブルシューティングを行う

サポート ・ リクエストは、コンサルティングをご利用になります。
  • 構成ファイル内の 1 つ以上の特定のフィールドを構成するのにはステップ バイ ステップの支援が必要な場合
  • 最初から構成ファイルを設定するステップ バイ ステップの支援が必要な場合、または銀行の要件のドキュメントを解釈
  • 複数の Microsoft Dynamics GP から生成された 1 つの特定のエラー メッセージのトラブルシューティング ステップ バイ ステップの支援が必要な場合
  • アシスタンスのステップ バイ ステップのトラブルシューティングよりも、銀行からの 1 つの特定のエラー メッセージが必要な場合
  • ご利用の銀行の電話で Microsoft Dynamics GP のサポート エンジニアが必要な場合
  • 場合はアシスタントでは、サポートされていない、またはカスタムの書式設定またはフィールドの 30 分を超えています。

エクステンダー

サポート案件では、次のサポートを提供します。
  • レポート ライターで 1 つのレポートに 1 つの演算フィールドを作成します。
  • 既存のエクステンダー オブジェクトを構成します。
  • Smartlist エクステンダー オブジェクトにリンクします。
  • エクステンダーのビューを作成します。

サポート ・ リクエストは、コンサルティングをご利用になります。
  • データを修正することが必要です。
  • レポート ライターで 1 つのレポートに複数の集計フィールドを構成しています。
  • 開始から終了までには、エクステンダー オブジェクトを作成します。

追加情報

レポート ライター、SmartList のビルダー、または SQL スクリプトのカスタマイズに関連する詳細の情報 aboutconsulting 契約、顧客やパートナーがいるかどうかに応じて、次の方法のいずれかを使用します。
お客様:
詳細については aboutconsulting サービスでは、レコードのパートナーにお問い合わせください。レコードのパートナーがない場合は、パートナーを識別する次の web サイトを参照してください。マイクロソフトの特定.

パートナー:
800 MPN 解決または電子メールでのコンサルティング サービスの詳細については、マイクロソフト アドバイザリー サービスにお問い合わせください。askpts@microsoft.com

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:850201 - 最終更新日: 07/28/2015 23:23:00 - リビジョン: 2.8

Microsoft Dynamics GP 2015, Microsoft Dynamics GP 2013, Microsoft Dynamics GP 2010, Microsoft Dynamics GP 10.0, Microsoft Dynamics GP 9.0, Microsoft Business Solutions–Great Plains 8.0, Bank Reconciliation, General Ledger, Receivables Management, Sales Order Processing, Payables Management, Purchase Order Processing, Inventory Control, Payroll - U.S

  • kbexpertiseinter kbhowto kbinfo kbexpertisebeginner kbmbsmigrate kbmt KB850201 KbMtja
フィードバック