投稿支払いスケジュールの支払ウィンドウの Microsoft Dynamics GP で支払のスケジュールを表示しません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:862206
TechKnowledge コンテンツ
現象

スケジュールの支払期限の日付のカットオフ値に含まれるは、Microsoft Dynamics GP で投稿支払いスケジュールの支払ウィンドウには表示されません。

原因

PM20400 テーブル、午後の定期支払ヘッダー テーブルと PM20401 テーブルの午後のスケジュールされた支払明細行には、トランザクションの状態は 2 に設定します。状態が 2 の場合は、トランザクションは既に転記されています。状態が 1 の場合は、トランザクションが転記済ではありません。

解決方法

表示されていないトランザクションのステータスを確認するのにには、SQL Server Management Studio を使用します。
  1. サポート管理コンソール、Microsoft SQL クエリ アナライザー、または SQL Server Management Studio を起動します。これを行うには、使用しているプログラムに応じて以下の方法のいずれかを使用します。

    方法 1: SQL Server 2000年用の操作

    SQL Server 2000年を使用する場合は、SQL クエリ アナライザーを起動します。これを行うには、[スタート] ボタン、すべてのプログラム] をポイントし、 Microsoft SQL Server] をポイントし、[クエリ アナライザー] をクリックします。

    SQL Server 2005 の方法 2。

    SQL Server 2005 を使用する場合は、SQL Server Management Studio を起動します。これを行うには、[スタート] ボタン、すべてのプログラム] をポイントし、 Microsoft SQL Server 2005年] をポイントし、 SQL Server Management Studio] をクリックします。

    方法 3: SQL Server 2008 での操作

    SQL Server 2008 を使用する場合は、SQL Server Management Studio を起動します。これを行うには、[スタート] ボタン、すべてのプログラム] をポイントをMicrosoft SQL Server 2008年では、ポイントし、 SQL Server Management Studio] をクリックします。

    ログイン名とパスワードを入力し、[ OK] をクリックします。会社のデータベースを選択します。
  2. 次の select ステートメントを入力、選択した会社のデータベースに影響を与えるを実行 (F5)] をクリックします。

    Select * from PM20400
  3. 対象トランザクション 2 のステータスを表示する、次の update ステートメントを入力、クリックすると、選択した会社のデータベースに影響を与えるクリックすると (F5) を実行します。

    Update PM20400 set Status = '1' where DEX_ROW_ID = 'X'	 (where X =	the	DEX_ROW_ID)
  4. 2 番目のテーブルでは、次の select ステートメントを入力、選択した会社のデータベースに影響を与えるを実行 (F5)] をクリックします。

    Select * from PM20401
  5. 対象トランザクション 2 のステータスを表示する、次の update ステートメントを入力、クリックすると、選択した会社のデータベースに影響を与えるクリックすると (F5) を実行します。

    Update PM20401 set Status = '1' where DEX_ROW_ID = 'X'	 (where X =	the	DEX_ROW_ID)


この資料は TechKnowledge ドキュメント ID:34197 をされました

警告: この記事は自動翻訳されています

속성

문서 ID: 862206 - 마지막 검토: 03/29/2016 00:49:00 - 수정: 0.1

Microsoft Dynamics GP 10.0, Microsoft Dynamics GP 9.0

  • kbnosurvey kbmbsmigrate kbmt KB862206 KbMtja
피드백