[MS05-014] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS05-014 を公開しました。このセキュリティ情報には、ファイルの一覧情報、展開オプションを始め、セキュリティ更新プログラムの関連情報がすべて記載されています。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
  • セキュリティ更新プログラム 867282 には、マイクロソフト セキュリティ情報 MS05-014 に記載されているセキュリティ関連の累積的な修正内容、および MS04-040 以降にリリースされた Microsoft Internet Explorer 用修正プログラムが含まれています。
  • コンピュータ上にある更新対象のファイルの中に、マイクロソフトの修正プログラムによって以前に更新されたファイルがあるかどうかが、インストーラによってチェックされます。ただし、インストーラによって検出されるのは、MS04-038 以降にリリースされた修正プログラムと、更新プログラムのロールアップ 873377 または更新プログラムのロールアップ 889669 以降にリリースされた修正プログラムのみです。
  • 更新プログラムのロールアップ 873377、更新プログラムのロールアップ 889669、または更新プログラムのロールアップ 873377 以降にリリースされた修正プログラムがコンピュータにインストールされている場合、セキュリティ更新プログラム 867282 に含まれる修正プログラムが自動的にインストールされます。更新プログラムのロールアップ 873377、更新プログラムのロールアップ 889669、セキュリティ情報 MS04-038 以降にリリースされた修正プログラムのいずれもコンピュータにインストールされていない場合に、累積的なセキュリティ更新プログラム 867282 に含まれる修正プログラムをインストールするには、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 897225 に記載されている手順を実行する必要があります。この手順を行わない場合、修正プログラムは削除されます。Internet Explorer 6 Service Pack 1 用の累積的なセキュリティ更新プログラムに含まれている修正プログラムをインストールする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    897225 Internet Explorer 6 Service Pack 1 用の累積的なセキュリティ更新プログラムに含まれる修正プログラムをインストールする方法
  • セキュリティ更新プログラム 867282 のすべてのパッケージには、以下のソフトウェア更新プログラムが含まれています。
    • 889334 Windows XP Service Pack 2 の Internet Explorer 6 で、Web ページへのファイルのアップロードを完了するのに予想以上の時間がかかる
    • 889388 [FIX] Windows Server 2003 でダイジェスト認証を使用する複数の WinHTTP 5.1 アプリケーションを同時に実行すると、digest!CList::GetNext メソッドでアクセス違反が発生する
    • 890215 Internet Explorer 6 の使用時に、WinINet API を使用するアプリケーションがサーバーに正しく応答しない場合がある
    • 890327 HTML ドキュメントを http://validator.w3.org にアップロードすると、エラー メッセージが表示される
    • 841008 Office InfoPath 2003 SP1 または自動スペル チェックを使用する他のプログラムで、自動スペル チェックの警告がスペル ミスのある単語の下に表示されないことがある
    • 818408 WebDAV を使用してサイズの大きなファイルを Web フォルダにコピーするときに、エラー メッセージ "Windows - 遅延書き込みデータの紛失" およびイベント ID 14800 が発生する
    • 884534 [FIX] Internet Explorer でハイパーリンクをクリックして Microsoft Office ドキュメントを表示すると、エラー メッセージ "ページを表示できません" が表示される
    • 873387 Outlook Web Access 添付ファイルが Internet Explorer 6 Service Pack 1 で正しく保存されない
    • 890208 [FIX] ドロップダウン リストに含まれる SELECT HTML 要素をクリックすると Internet Explorer 6 がクラッシュする場合がある
    • 872942 [FIX] Windows XP および Windows Server 2003 でエクスプローラのツリー ビューを使用して複数の異なるフォルダを参照した場合に、エクスプローラでメモリ リークが発生する
    • 883740 Internet Explorer 6 Service Pack 1 で "セキュリティで保護されていない接続へリダイレクトされようとしています" という警告が表示される
    • 886801 [FIX] Wininet.dll を呼び出すプログラムの終了に通常よりも時間がかかる
    • 888110 Microsoft SharePoint Portal Server 2001 サイトのコンテンツを変更するときに Internet Explorer 6 が応答を停止することがある
    • 835183 Internet Explorer 6 を終了すると Msxml3.dll でアクセス違反が発生する
    • 888406 Windows XP ベースのコンピュータ上の Internet Explorer 6.0 で開いた Word 文書内のハイパーリンクをクリックした後、[戻る] ボタンが使用できなくなる
    • 884838 Internet Explorer 6 Service Pack 1 で 2 つのポップアップ ウィンドウが同時に開くと、エラー メッセージ "問題が発生したため、Microsoft Internet Explorer を終了します" が表示される
    • 832823 Internet Explorer 6.0 で、アクセス違反 (0xC0000005) の例外エラーが発生する
    • 889386 Windows XP Service Pack 2 を実行するコンピュータ上で他の Web ページにリダイレクトされると、アクセス拒否のエラー メッセージが表示されることがある
    • 889389 Internet Explorer 6 Service Pack 1 で HTML アプリケーションのウィンドウを閉じると、Internet Explorer が断続的に終了することがある
    • 892049 [FIX] Windows XP Service Pack 2 上の Internet Explorer 6.0 SP1 で、ActiveX コントロールのショートカット メニューが表示されない
    • 837247 Internet Explorer がターミナル サービス セッションのスタートアップ プログラムであるか、オペレーティング システムのシェルである場合に、対象のウィンドウが指定されているリンクが必ず新しいウィンドウで開く
既知の問題
  • Microsoft Systems Management Server (SMS) で使用されるスキャン ツールである Microsoft Baseline Security Analyzer (MBSA) は、マイクロソフト セキュリティ情報 MS05-014 に記載されているセキュリティ更新プログラムを必要とするコンピュータを検出できます。しかし、Microsoft Windows NT 4.0 用の Internet Explorer 6.0 Service Pack 1、および Microsoft Windows 2000 と Microsoft Windows XP 用の Internet Explorer 6.0 Service Pack 1 を実行しているコンピュータに関しては、MS05-014 の適切なセキュリティ更新プログラム パッケージのダウンロードと展開のために必要な情報を、MBSA を使用して SMS に提供することができません。この問題を解決するために、Microsoft ダウンロード センターから SMS 展開パッケージをダウンロードすることができます。この更新プログラムを Systems Management Server を使用して展開する場合は、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料で詳細を参照してください。
    892937 Internet Explorer 6 Service Pack 1 用のセキュリティ更新プログラム MS05-014 を展開するための Systems Management Server 展開パッケージ
  • このセキュリティ更新プログラムのインストール後、一部の WMV HD (Windows Media High Definition Video) DVD で、チャプタをクリックして再生しようとしても、Microsoft Windows Media Player で再生されません。この問題の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    884487 Windows XP Service Pack 2 で、チャプタをクリックしても再生されない WMV HD DVD ディスクがある
  • セキュリティ更新プログラム 867282 のインストール後、<input type=image> タグを使用する Web サイトから画像をコピーしたときに Internet Explorer がクラッシュします。
    894926 セキュリティ情報 MS05-014 に記載されているセキュリティ更新プログラム 867282 のインストール後、<input type=image> タグを使用する Web サイトから画像をコピーしたときに Internet Explorer が異常終了する

Windows x64 エディションのテクニカル サポート

Microsoft Windows x64 エディションはハードウェアにインストールされて提供されるため、その技術サポートと支援はハードウェアの製造元から提供されます。ハードウェアの製造元は、ハードウェアの性能を最大限に活用するために、固有のデバイス ドライバやオプション設定など、独自のコンポーネントを使用してインストール環境をカスタマイズしている場合があります。Windows x64 エディションに関する技術サポートが必要な場合、マイクロソフトではできる限りの支援を行います。しかし、製造元がハードウェアにインストールして提供するソフトウェアについては製造元によるサポートが最適であるため、ハードウェアの製造元に直接お問い合わせいただくことが必要な場合があります。

Microsoft Windows XP Professional x64 Edition の製品情報については、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。Microsoft Windows Server 2003 x64 エディションの製品情報については、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE WinNT Win2000 Winx64 Windowsx64 64bit 64-bit
プロパティ

文書番号:867282 - 最終更新日: 03/24/2006 09:01:58 - リビジョン: 8.5

Microsoft Internet Explorer 5.01 SP4, Microsoft Internet Explorer 5.01 Service Pack 3, Microsoft Internet Explorer 5.5, Microsoft Internet Explorer 6.0 SP1, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems, Microsoft Windows XP Home Edition SP2, Microsoft Windows XP Professional SP2, Microsoft Windows XP Professional 64-Bit Edition (Itanium), Microsoft Windows XP Home Edition SP1, Microsoft Windows XP Professional SP1, Microsoft Windows XP Service Pack 1, Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP3, Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP4, Microsoft Windows 2000 Service Pack 3, Microsoft Windows 2000 Professional SP4, Microsoft Windows 2000 Service Pack 3, Microsoft Windows 2000 Server SP4, Microsoft Windows XP Professional x64 Edition

  • kbhotfixserver kbwinxppresp2fix kbwinserv2003presp1fix kbwin2000presp5fix kbwinnt400presp7fix kbfix kbbug kbsecvulnerability kbsecbulletin kbsecurity KB867282
フィードバック