セキュリティ更新プログラム 839645 をインストールした後、もう一度修正プログラム 830411 が Windows XP SP1 で修正された現象が発生可能性があります。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

871242
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
セキュリティ更新プログラム 839645 (ms04-024) をインストールした後、修正プログラム 830411 で修正された現象を再度ことがあります。たとえば、1 つまたは複数、以下の現象が発生する可能性があります。
  • ネットワーク共有にあるファイルにマウス ポインターを移動すると、ツールヒントに表示される情報が完全な場合があります。たとえば、ファイルがローカル コンピューター上にある場合は、ヒント、次のカテゴリが表示されます。
    • 種類
    • 作成者
    • タイトル
    • 件名
    • 更新日
    • サイズ
    リモート コンピューターから同一ファイルを表示した場合、ツール ヒントに次の 3 つのカテゴリだけが表示されます。
    • 種類
    • 更新日
    • サイズ
  • 多くのユーザーが同じファイル サーバーを同時にアクセスする場合、発生する可能性があります共有違反またはネットワーク トラフィックが増加します。
修正プログラム 830411 の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
830411ツール ヒントをネットワーク共有に置かれているファイルの詳細については表示されません。
セキュリティの詳細についてはプログラム 839645 (ms04-024) の更新は、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
原因
この問題はセキュリティ更新プログラム 839645 (ms04-024) に修正プログラム 830411 が含まれていないために発生します。
解決方法

サービス パックの情報

この問題を解決するには、Microsoft Windows XP 用の最新の service pack を入手します。詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
322389 Windows XP の最新の service pack を入手する方法

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムがマイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムはこの資料に記載されている問題のみを修正するものです。この修正プログラムはこの問題が発生しているシステムにのみ適用されます。この修正プログラムは、今後さらにテストを受け取ることがあります。したがって、この問題で深刻な影響をされていない場合は、この修正プログラムを含む次のソフトウェア更新プログラムのリリースを待つことをお勧めします。

この修正プログラムがダウンロードできないか場合は、この記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポート修正プログラムを入手するに問い合わせてください。

メモ その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。追加の質問およびこの特定の修正プログラムの対象とならない問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号のまたは別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォームに修正プログラムが提供されている言語を表示します。お使いの言語が表示されない場合は、修正プログラムがその言語の利用できないためにです。

重要です いない場合に必要とするまたは修正プログラム 830411 を展開しなかった場合に、この修正プログラム (871242) を必要とする可能性は低いです。

前提条件

Windows XP Service Pack 1 (SP1)、およびセキュリティ更新プログラム 839645 (ms04-024) が必要です。セキュリティの詳細についてはプログラム 839645 (ms04-024) の更新は、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

再起動の必要性

この修正プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラム修正プログラム 830411 が置き換えられます。

ファイル情報

この修正プログラムの英語版がファイル属性を持つ (またはそれ以降) 次の表に記載されています。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻 (UTC) が表示されます。ファイル情報を表示すると、ローカル時刻に変換します。UTC とローカル時刻との時差を確認するを使用して、 タイム ゾーン タブ コントロール パネルの日付と時刻ツールでします。

Windows XP は、32 ビット版
   Date         Time   Version            Size    File name   --------------------------------------------------------------   12-Jul-2004  21:34  6.0.2800.1575     921,600  Comctl32.dll   12-Jul-2004  21:36                      1,812  Controls.man   12-Jul-2004  21:36                        621  Comctl.man   12-Jul-2004  21:34  6.0.2800.1575      82,432  Fldrclnr.dll   12-Jul-2004  21:34  5.1.2600.1552   1,184,256  Ole32.dll           12-Jul-2004  21:34  3.50.5019.0       569,344  Oleaut32.dll   12-Jul-2004  21:34  5.1.2600.1551     535,552  Rpcrt4.dll   12-Jul-2004  21:34  5.1.2600.1550     265,728  Rpcss.dll           12-Jul-2004  21:34  6.0.2800.1575   8,351,744  Shell32.dll         12-Jul-2004  21:34  5.1.2600.1575     681,984  Sxs.dll             11-Jul-2004  19:44  5.1.2600.1575     594,432  Xpsp2res.dll        11-Jul-2004  08:27                        390  Branches.inf   12-Jul-2004  21:58                     13,131  Kb871242.cat   12-Jul-2004  21:35                        368  Updatebr.inf   12-Jul-2004  21:47                      7,952  Update_sp1qfe.inf
Windows XP 64 ビット エディション
   Date         Time   Version            Size    File name          Platform   --------------------------------------------------------------------------   12-Jul-2004  21:37  6.0.2800.1575   2,639,360  Comctl32.dll       IA-64   12-Jul-2004  21:39                      1,813  Controls.man   12-Jul-2004  21:39                        623  Comctl.man   12-Jul-2004  21:37  6.0.2800.1575     130,560  Fldrclnr.dll       IA-64   12-Jul-2004  21:37  5.1.2600.1551   4,341,760  Ole32.dll          IA-64   12-Jul-2004  21:37  3.50.5017.0     3,969,024  Oleaut32.dll       IA-64   12-Jul-2004  21:37  5.1.2600.1551   2,318,336  Rpcrt4.dll         IA-64   12-Jul-2004  21:37  5.1.2600.1551     785,920  Rpcss.dll          IA-64   12-Jul-2004  21:37  6.0.2800.1575  14,386,688  Shell32.dll        IA-64   12-Jul-2004  21:37  5.1.2600.1575   2,034,176  Sxs.dll   10-Jul-2004  12:47  5.1.2600.1575     593,920  Xpsp2res.dll   12-Jul-2004  21:34  6.0.2800.1575      82,432  Wfldrclnr.dll      x86   12-Jul-2004  21:34  5.1.2600.1552   1,184,256  Wole32.dll   12-Jul-2004  21:34  3.50.5019.0       569,344  Woleaut32.dll   12-Jul-2004  21:34  5.1.2600.1551     510,464  Wrpcrt4.dll        x86   12-Jul-2004  21:34  6.0.2800.1575   8,351,744  Wshell32.dll       x86   12-Jul-2004  21:34  5.1.2600.1575     681,984  Wsxs.dll           x86   11-Jul-2004  19:44  5.1.2600.1575     594,432  Wxpsp2res.dll      x86   10-Jul-2004  01:43                        390  Branches.inf   12-Jul-2004  21:58                     15,602  Kb871242.cat   12-Jul-2004  21:38                        368  Updatebr.inf   12-Jul-2004  21:47                      8,997  Update_sp1qfe.inf
状況
マイクロソフトでは、この「対象」に記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は Microsoft Windows XP Service Pack 2 で修正されました。
詳細
詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される一般的な用語の説明

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:871242 - 最終更新日: 01/12/2015 23:53:21 - リビジョン: 2.0

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbqfe kbwinxpsp2fix kbwinxppresp2fix kbwinserv2003presp1fix kbhotfixserver kbautohotfix kbmt KB871242 KbMtja
フィードバック