転記のアカウントを請求し、販売注文の処理

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:871609
TechKnowledge コンテンツ
問題

Dynamics/eEnterprise がからの転記勘定を取り出している方法を教えてください。

解決方法-転記のアカウントを請求し、販売注文の処理

売掛金の管理と在庫が共通の (売り上げ高と商品の原価は、次の販売) と同様に転記勘定に由来 cardor theCustomer カードのアイテムかどうかを選択するには、請求および販売注文の処理の設定のオプションがあります。

品目または顧客がアカウントが定義されているアカウントが適用されますから、対応するアカウントの Setuplist.For の転記の例では、請求および販売注文の処理の設定で投稿アカウントからの項目に使用する選択すると、品目が転記勘定を定義すると、転記の転記 (同様に、顧客や販売系列の)アカウントのセットアップの投稿在庫のシリーズに対して定義されている転記勘定を使用します。

一般に、在庫および値下げアカウント常にから取得されます項目。

アカウント売掛金勘定条件割引の利用、および割引の条件の取得は、お客様から常に取得されます。

売買割引非在庫[その他]、および [運送料のアカウントは、アカウントのセットアップの投稿の販売 [シリーズ] セクションから取得されます。

税金勘定は税の詳細の設定を自動的に作成または、税額を手動で選択されています。

コミッション経費および手数料の支払のアカウントは、アカウントのセットアップの投稿の販売系列セクションから常に取得されます。

請求および販売注文の処理ですべてのトランザクションを入力する前に、すべての転記勘定、在庫の系列の [アカウント設定の転記設定され、3 つのアカウントの一覧、 Non-Inventoried の項目預金が受信されたが、ShipItems のドロップ、最後に設定されている売り上げ高のデータ系列のアカウントのセットアップを underPosting ことを確認することを確認してあります。


項目の使用あたりのアカウント



  • 在庫- 請求書が転記されるときに、請求および販売注文の処理で常に使用します。量に戻るのため、手元に請求および販売注文の処理で使用されます。
  • 在庫のオフセットの調整トランザクションの在庫、在庫へのオフセットとして使用されます。
  • 売却済商品の原価の請求および販売注文の処理の設定が使用転記勘定から項目を設定する場合に使用します。
  • 売上- 請求および販売注文の処理の設定が使用転記勘定から項目を設定する場合に使用します。
  • 値下げ- markdowns に、請求および販売注文の処理で常に使用します。
  • 売り上げ高を返します- の請求および販売注文の処理で使用される場合を返しますのオフセットとして売掛金に請求および販売注文の処理の設定が使用転記勘定から項目を設定しました。
  • 使用中の数量で使用する戻り値の請求および販売注文の処理で使用します。
  • サービス- の請求および販売注文の処理で使用される数量のサービスに返されます
  • 数量が破損している破損している- の請求および販売注文の処理で使用されているを返します。
  • 差異: だけ使って在庫在庫へのオフセットとしての分散トランザクションにします。
  • 出荷アイテムの削除- で使用される販売注文の処理 (レコードを犠牲にするアカウント) の顧客に出荷をドロップをする在庫品目の原価を記録します。ドロップ出荷をされているお客様 (アカウントの増加を記録) に在庫品目の原価を記録するのには購買注文の処理によっても使用されます。
  • 購入価格差異の原価との相違の在庫品目の入庫在庫アイテムの受信した請求書を記録するために購買注文の処理で使用します。
  • 在庫を返します- 数量が返される戻り値の請求および販売注文の処理で使用します。
  • アセンブリの差異の実際原価と標準間の相違点を追跡するための部品で使用される、またはサブアセンブリを作成するときの平均コスト。
アカウント、アカウントのセットアップ-インベントリの利用状況を投稿

  • 在庫管理の項目が指定されている在庫勘定を使用します。
  • 在庫のオフセットの項目が指定されている在庫勘定を使用します。
  • 売却済商品の原価の項目が指定された売却済商品の原価の勘定 (または非在庫品目である) 場合に使用があり、請求および販売注文の処理の設定使用転記勘定から項目を設定します。
  • 販売の項目が指定されている売り上げ高のアカウント (または非在庫品目である) 場合に使用があり、請求および販売注文の処理の設定使用転記勘定から項目を設定します。
  • Markdownsの項目が指定されている Markdowns のアカウント (または非在庫品目である) 場合に使用します。
  • 売り上げ高を返します- アイテムの売り上げ高を返します。 アカウントが指定されていない場合に使用します。使用請求および販売注文の処理で戻り値のアカウント売掛金勘定へのオフセットとして使用投稿アカウントの設定項目に請求および販売注文の処理の設定がある場合。
  • 使用中のアイテムでは、使用中のアカウントが指定されていない (または非在庫アイテムとして表示) を使用します。
  • でサービスの項目が指定されているサービス アカウント (または非在庫アイテムとして表示) を使用します。
  • 破損- アイテムが破損しているアカウントが指定されている (または非在庫品目である) 場合に使用します。
  • 差異の項目に差異勘定が指定されていない場合に使用します。
  • 出荷アイテムのドロップのアイテムがドロップ出荷指定された項目のアカウントを持っていない場合に使用します。ドロップ出荷をされているお客様 (犠牲にする、アカウントのレコード) に在庫品目の原価を記録するために、販売注文の処理によって使用されます。ドロップ出荷をされているお客様 (アカウントの増加を記録) に在庫品目の原価を記録するのには購買注文の処理によっても使用されます。
  • 購入価格差異の項目が指定された、購入価格差異勘定を使用します。
  • 在庫を返します。項目が指定されている在庫を返します。 アカウントを持っていない (または非在庫品目である) 場合に使用します。
  • アセンブリの差異の項目が指定されているアセンブリの差異のアカウントを持っていない場合に使用します。
お客様の利用状況ごとに勘定

  • 現金- 顧客のカードには顧客に現金勘定形式を使用する場合に使用します。
  • アカウント売掛金勘定売掛金請求および販売注文の処理を常に使用されます。
  • 販売- 使用転記勘定から顧客に請求および販売注文の処理の設定がある場合に使用します。
  • コストの販売- 売掛金で請求書の原価金額を記録または取得する場合は、請求および販売注文の処理の設定を使用して転記勘定から Customer.Used に設定を使用します。
  • 在庫の原価金額の請求書または戻り値を記録する売掛金の管理でのみ使用します。
  • 割引適用の条件の用語の割引は、ドキュメントがある場合に、請求および販売注文の処理で使用されます。
  • 条件割引利用可能な売掛金のセットアップには、GL のマークでトラック割引利用可能な場合に使用します。
  • 財務の請求金額の財務諸費用トランザクションの売掛金の管理によってのみアカウント売掛金勘定へのオフセットとして使用されます。
  • 損金処理で、損金処理が記録されている場合に、売掛金の管理でのみ使用します。
アカウント、アカウントのセットアップ販売の使用量を転記

  • 現金- 顧客カードがある場合現金のアカウントを使用する一連の顧客および顧客を使用するには、現金勘定が指定されているはありません。
  • アカウント売掛金勘定の顧客が指定したアカウントの売掛金勘定のアカウントを持っていない場合に使用します。
  • 使用転記勘定からお客様には売却済商品の原価をお客様に、コストの商品の販売アカウントを指定し、請求および販売注文の処理があるない場合に使用します。
  • クレジット メモ- メモの貸方トランザクションのアカウント売掛金勘定へのオフセットとしての売掛金の管理でのみ使用します。
  • メモの借方- 貸方メモ アカウント売掛金勘定へのオフセットとしての売掛金の管理でのみ使用します。
  • 期間割引の実行- 顧客が用語の割引の取得アカウントが指定されているし、用語の割引は、請求および販売注文の処理の文書を使用します。
  • 売買割引の取引の割引に、売掛金請求および販売注文の処理を常に使用します。
  • 期間割引の利用可能な顧客が用語割引利用可能なアカウントを指定し、債権のセットアップを使用が、トラック割引利用可能な GL がマークされています。
  • 財務の請求金額をお客様が指定された財務費用のアカウントを持っていない場合は、債権管理のトランザクションで使用します。
  • 使用転記勘定から顧客に在庫の在庫勘定が指定されている、請求および販売注文の処理、顧客が持っていない場合に使用されるがあります。
  • NSF 料金の NSF の請求金額を記録する売掛金の管理でのみ使用します。
  • 販売- 顧客が売り上げ高のアカウントを指定し、請求および販売注文の処理の設定を使用には使用転記勘定から顧客に設定します。
  • 売り上げ高を返します-、customerdoes が指定された売り上げ高を返します。 アカウントを持っていない場合に使用します。使用請求/販売注文を処理して返品のアカウント売掛金勘定へのオフセットとして使用転記勘定から顧客に請求および販売注文の処理の設定がある場合。
  • サービス- サービス トランザクションの売掛金の管理のみがアカウント売掛金勘定へのオフセットとして使用されます。
  • 保証- 保証のトランザクションの金額を記録する売掛金の管理でのみ使用します。
  • 保証費用の保証のトランザクションの売掛金の管理によってのみ保証へのオフセットとして使用されます。
  • 損金処理をお客様に損金処理勘定が指定されていない場合は、売掛金の管理で使用します。
  • [その他]- [その他の金額を請求および販売注文の処理で常に使用します。
  • 運送料・運送料の金額は、請求および販売注文の処理で常に使用します。
  • の税金が計算されることはありませんが、税額がドキュメントに手動で入力した場合に使用します。
  • PPSの PPS のトランザクションの売掛金の管理でのみ使用します。
  • コミッション支払- レコードの営業担当者に支払う手数料の金額を売掛金請求および販売注文の処理で使用します。
  • コミッション支出- 売掛金請求および販売注文の処理で手数料に関連付けられている経費を記録するために使用します。
  • Non-Inventoried アイテム- ドキュメントの非在庫品目の原価の入力時に請求および販売注文の処理で売却済商品の原価をオフセットとして使用されます。
  • 預金を受信しました- 預金は、ドキュメントの順序または順序に戻るときに、現金へのオフセットとして受注処理で使用します。
  • 出荷アイテムのドロップ・ ドロップ出荷をされているお客様 (犠牲にする、アカウントのレコード) にないインベントリ項目の入力された原価を記録する販売注文の処理で使用します。ドロップの顧客 (アカウントの増加を記録) に出荷をしている、非在庫品目の原価を記録する購買注文の処理によっても使用されます。


この資料は TechKnowledge ドキュメント ID:18232 をされました

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:871609 - 最終更新日: 04/04/2016 22:14:00 - リビジョン: 0.1

Microsoft Dynamics GP 2013, Microsoft Dynamics GP 2010, Microsoft Dynamics GP 10.0, Microsoft Dynamics GP 9.0

  • kbnosurvey kbmbsmigrate kbmt KB871609 KbMtja
フィードバック