MSCDEX.EXE のコマンドライン スイッチ

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP87165
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料では、Microsoft CD-ROM Extension (Mscdex.exe) Version 2.21、2.22、および 2.95 のコマンド スイッチについて説明します。

Mscdex.exe は CD-ROM の製造元から提供されています。このプログラムは、MS-DOS 6 Upgrade、6.2 Upgrade、6.21 Upgrade および Windows 95/98 で動作します。
詳細
Mscdex.exe は CD-ROM "リダイレクタ" です。ネットワーク リダイレクタは MS-DOS または Windows オペレーティング システムにフックし、ローカル ハード ディスクやフロッピー ディスク上に存在しないファイルにアクセスします。Mscdex.exe も同じように MS-DOS または Windows オペレーティング システムにフックして動作します。MS-DOS や Windows では、CD-ROM はネットワーク ドライブと同じように取り扱われます。そのため、MSCDEX はネットワーク リダイレクタの前段で動作し、CD-ROM ドライブに対する要求を受け取り、それ以外の要求を他のリダイレクタ (ネットワーク リダイレクタなど) に渡します。

コマンド ライン スイッチ

MSCDEX.EXE のコマンド ラインは次のとおりです。
MSCDEX.EXE: /D:x /M:n /E /V /L:x /S /K
MSCDEX.EXE のコマンド ライン スイッチの機能を次に示します。
スイッチ                機能/D:<デバイス名>         - CD-ROM のデバイス ドライバ名を指定します。                          CONFIG.SYS ファイルに指定したデバイス名と                          同じでなければなりません。/M:<n>                  - CD-ROM ディスクのパス テーブルをキャッシュ                          するセクタ バッファ数を指定します。通常は、1 つ                          のドライバに最低でも 4 ~ 5 のバッファが必要です。                          この値に大きな数を指定すると、CD-ROM ドライブから                          直接読み取る回数が少なくなります。/E                      - MSCDEX.EXE で拡張メモリを使用します (拡張メモリを                          使用している場合)/V                      - コンピュータの起動時にメモリ使用量に関する情報を                          表示します。/L:<ドライブ文字>       - 1 台目の CD-ROM ドライブに割り当てるドライブ文字                          を指定します。/S                      - CD-ROM を MS-NET ベースのシステム上で共有します。/K                      - MSCDEX.EXE でデフォルトの英数字ファイル構造の代わりに、                          KANJI (日本語) ファイル構造を使用します                          (存在する場合)。				
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 87165 (最終更新日 2002-02-11) を基に作成したものです。
5.00 5.00a 6.00 6.20 6.21 6.22 3.00 3.00a 3.10 3.11 share cd rom device parameters delimiters dos win95x msdos
プロパティ

文書番号:87165 - 最終更新日: 12/04/2015 09:16:13 - リビジョン: 2.3

Microsoft MS-DOS 6.22 Standard Edition, Microsoft Windows 3.0 Standard Edition, Microsoft Windows 3.0a, Microsoft Windows 3.1 Standard Edition, Microsoft Windows 3.11 Standard Edition, Microsoft Windows for Workgroups 3.2, Microsoft Windows 95, Microsoft Windows 98 Standard Edition, Microsoft Windows Millennium Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbinfo tp_cs KB87165
フィードバック