現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

調整期間通常 Microsoft Dynamics GP での科目を設定する方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:871679
はじめに
この資料では、年度末の終了処理を実行した後は、総勘定元帳に転記されたレコードを調整する調整の期間を設定する方法について説明します。この資料は、Microsoft Dynamics GP での科目を一般にこの方法について説明します。

調整期間を設定するには、次の条件を満たす必要があります。
  • 会計年度の最終日には、調整期間が起動します。
  • 調整の期間では、任意の他の期間と重ならないように。
詳細
設定する調整の期間では、一般に科目 Microsoft Dynamics GP で、以下の手順を実行します。

メモ 過去の期間を変更できません。
  1. 、Microsoft Dynamics GP で、Microsoft Dynamics GPの] メニューの [ツール] をポイントし、[設定] をポイントし、会社をポイントおよび [会計期間] をクリックします。
  2. 各会計年度期間を設定します。これを行うには、次の例での手順を参照してください。

    メモ この例では、会計年度は、13 の期間を調整して、会計年度 1 月 1 日に開始し、12 月 31 日に終了します。
    1. [] ボックスの一覧から、年をクリックします。たとえば、 2013年を] をクリックします。
    2. フィールドに最初の日、会計年度の期間の最初の日を入力します。たとえば、入力します。 01/01/2013.
    3. [最終日] フィールドで、会計期間の最終日を入力します。たとえば、入力します。 12/31/2013.
    4. 期間フィールドに、会計年度の期間の数を入力します。たとえば、入力します。 13.
    5. [計算] をクリックします。
    6. 必要がある場合は、期間の開始日を調整します。この例では、次の一覧で指定されている期間の名前] 列で、対応するエントリの横にある [日付] 列の日付を入力します。
      • 期間 1: 01/01/2013
      • 期間 2: 02/01/2013
      • 期間 3: 2013/03/01
      • 期間 4: 04/01/2013
      • 5 の期間: 05/01/2013
      • 6 の期間: 06/01/2013
      • 期間 7: 2013/07/01
      • 期間 8。 08/01/2013
      • 期間 9: 09/01/2013
      • 10 の期間: 10/01/2013
      • 11 の期間: 11/01/2013
      • 12 の期間: 2013/12/01
      • 13 の期間: 12/31/2013
  3. [Ok]をクリックします。
  4. ユーティリティ] をポイントする Microsoft Dynamics GP、[ツール] をポイント [スタート] メニューの [ Microsoft Dynamics GP財務、 ] をポイントしてクリックし、、調整します
  5. のチェック ボックスをオンをクリックします。
  6. [調整] をクリックします。Microsoft Dynamics GP のすべての総勘定元帳のアカウント、アカウントの詳細データに、アカウントの概要データを調整します。
期末 GL だろ

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:871679 - 最終更新日: 10/29/2013 06:04:00 - リビジョン: 0.2

Microsoft Dynamics GP 2013, Microsoft Dynamics GP 2010, Microsoft Dynamics GP 10.0

  • kbhowto kbexpertiseinter kbexpertisebeginner kbmbsmigrate kbmt KB871679 KbMtja
フィードバック