転記勘定では、Microsoft Dynamics GP で給与チェック ファイルをビルドするために必要な

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:871962
はじめに
この資料では、Microsoft Dynamics GP で給与のチェック ファイルをビルドするために必要な転記勘定を示します。
詳細
ビルド プロセスは、theseaccount 型を使用しない場合でも、すべての給与勘定科目の種類では、「すべて」、転記勘定を検索します。次の表に記載されているすべての型が存在することを確認します。
給与勘定科目の種類部門ジョブコード
支給 (DR)すべてすべてすべて
(CR) の源泉徴収の連邦すべてすべて取り込まれる
すべてすべてEFIC/秒
すべてすべてEFIC/M
すべてすべてFICA/秒
すべてすべてFICA/M
(CR) の源泉徴収の状態すべてすべてすべて
(CR) の源泉徴収のローカルすべてすべてすべて
(CR) を源泉控除すべてすべてすべて
雇用主の税金費用 (災害復旧)すべてすべてFIC は
すべてすべてFIC と私
すべてすべてフル
すべてすべてSUTA
経費 (DR) のメリットします。すべてすべてすべて
給付金の支払 (CR)すべてすべてすべて
課税対象利益経費 (DR)すべてすべてすべて
課税対象の給付金の支払 (CR)すべてすべてすべて
SUTA 支払 (CR)すべてすべてすべて
フル掛金 (CR)すべてすべてフル
W と Comp 税金費用 (災害復旧)すべてすべてすべて
W/会社の税の債務 (CR)すべてすべてすべて
しようとする財務シリーズの会計マスター ファイルに対して「のリンクをチェックする」のプロセスを実行します。

注: <b>これらの給与勘定科目の種類には、ジョブの値とすべての部門の値が必要です。この条件は、部門またはジョブなしの応答がなかったか、後で追加します。場合でも、ジョブと部門は、給与が表示されているアカウントのすべての種類の設定は、「すべて」のジェネリック型も存在する必要があります。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:871962 - 最終更新日: 12/14/2015 20:08:00 - リビジョン: 0.1

Microsoft Dynamics GP 2015, Microsoft Dynamics GP 2013, Microsoft Dynamics GP 2010, Microsoft Dynamics GP 10.0, Microsoft Dynamics GP 9.0

  • kbnosurvey kbexpertiseinter kbhowto kbexpertisebeginner kbinfo kbmbsmigrate kbmt KB871962 KbMtja
フィードバック