現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Microsoft Dynamics GP 内の別の 1 つの会社からセットアップ テーブルをコピーする方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:872709
はじめに
この資料では、Microsoft Dynamics GP および Microsoft ビジネス ソリューション-大草原地帯で別の会社に 1 つの会社からのセットアップのテーブルをコピーする方法について説明します。
詳細
次の一覧には、新しい会社のデータベースにコピーするセットアップ テーブルが含まれています。

を実行している Microsoft ビジネス ソリューションの優れた平原 8.0 の場合を参照してください、"この資料で追加のテーブルでは、マイクロソフトのビジネス ソリューション - 大草原地帯 8.0" の「。

注: <b>テーブルの後にコピーされている新しい会社、新しい会社のすべてのモジュールにリンクのチェック]機能を実行します。リンクのチェック]機能を実行するには、次のプログラムのバージョンの手順を実行します。
  • Microsoft Dynamics GP 10.0 と Microsoft Dynamics GP 2010:

    [スタート] メニューの [Microsoft Dynamics GPメンテナンス] をポイントし、リンクのチェック]をクリックし、します。
  • Microsoft Dynamics GP 9.0 とマイクロソフトのビジネス ソリューション - 8.0 の大草原地帯。

    [ファイル] メニューで、メンテナンス] をポイントし、リンクのチェック]をクリックし、します。
財務
アカウント (アカウントのマスター) の GL00100 グラフ
注: <b>GL00101 をコピーできません。
GL00102 アカウント カテゴリ マスター
GL00103 固定割り当てマスター
GL00104 変数の割り当てのマスター
GL00105 アカウントのインデックスのマスター
CM00100 CM の小切手帳マスター
CM40100 現金管理の設定
CM40101 現金管理トランザクションのタイプの設定
予算マスターの GL00200 ファイル
GL00201 予算の概要マスター ファイル
GL40000 総勘定元帳の設定
GL40100 クイックの仕訳帳の設定
GL40101 クイック仕訳帳の勘定の設定
GL40200 セグメントの説明のマスター
SY04100 銀行マスター
MC40000 各国通貨でのセットアップ
MC40100 複数通貨レート タイプの設定
%ASI *. * 検索ファイルの詳細


発注
PM00100 PM クラスのマスター ・ ファイル
PM00101 ベンダー クラスのアカウント
PM00200 PM 仕入先マスター ・ ファイル
PM00203 仕入先勘定
PM00300 PM アドレス マスター
PM40100 PM セットアップ ファイル
PM40101 PM 期間設定ファイル
PM40102 買掛金のドキュメントの種類
PM40103 買掛金の分布の種類との対話式
POP00101 購入者のマスター
POP40100 セットアップ テーブルの購入
POP40600 IV 品目ではない通貨の設定を購入します。
%ASI *. * 検索ファイルの詳細



販売
IVC40100 セットアップの請求
IVC40101 は、文書の設定を請求
RM00101 顧客マスター
RM00102 顧客マスターの住所ファイル
RM00105 国内アカウント マスター
RM00201 RM クラス マスター
RM00301 RM の販売員のマスター ・ ファイル
RM00303 販売区域のマスター ファイル
RM40101 RM モジュールの設定ファイル
RM40201 RM の期間の設定
RM40401 ドキュメント タイプの設定ファイル
SOP00100 営業プロセスの保留のマスター
SOP00200 販売見込顧客マスター
SOP40100 販売のセットアップ
SOP40200 販売の種類の ID の設定
SOP40201 既定の販売プロセスの保留の設定
SOP40300 販売ドキュメントの設定
SOP40400 販売のユーザー定義テーブルの設定
SOP40500 販売マスター番号の設定
SOP40600 販売 IV 品目ではない通貨の設定
%ASI *. * 検索ファイルの詳細


在庫
BM00101 部品表のヘッダー
BM00111 用のコンポーネント部品
BM40100 部品材料のセットアップ
IV00101 品目マスター
IV00102 品目の数量のマスター
IV00103 品目の仕入先マスター
IV00104 項目・ キット ・ マスター
IV00105 アイテムの通貨のマスター
IV00106 アイテムの購入
IV00107 アイテムの価格リストのオプション
IV00108 アイテム価格表
IV00109 品目のシリアル番号のマスク
IV40100 在庫管理の設定
M の IV40201 在庫 U のスケジュール設定
M スケジュールの詳細設定の IV40202 在庫 U
IV40400 項目クラスのセットアップ
IV40401 項目クラスの通貨の設定
IV40500 項目の多いカテゴリの設定
IV40600 項目のカテゴリの設定
IV40700 サイトのセットアップ
IV40800 価格レベルの設定
IV40900 価格グループのマスター
IV41000 株式カレンダー
IV41001 ストックのカレンダーの例外日
%ASI *. * 検索ファイルの詳細


会社
SY00300 アカウントの形式の設定
転記勘定マスターの SY01100
転記仕訳帳の送信先の SY02200
SY02300 転記の設定
SY03000 送付方法のマスター
SY03100 クレジット カード マスター
SY03300 支払条件マスター
SY40100 の会計期間の設定
SY40101 会計期間のヘッダー
TX00101 販売/購買税スケジュールのヘッダーのマスター
TX00102 販売/購買税スケジュールのマスター
TX00201 販売/購買税マスター
STN *. * という名前のプリンターのセットアップ
%ASI *. * Dynamics エクスプ ローラーのファイル


米国の給与
1 つの会社から別の会社に給与の設定情報をコピーするときは、セットアップの次の表が使用されます。
UPR40100 給与失業の設定
UPR40101 給与失業 TSA
UPR40200 給与の設定
UPR40301 の給与の位置の設定
UPR40500 給与アカウントの設定
UPR40501 給与税経費と源泉徴収の設定
UPR40600 給与支払コードの設定
UPR40700 作業者の給与のコンポジション設定
UPR40800 給与福利厚生の設定
UPR40801 給与の給付金の設定に基づく
UPR40900 給与控除の設定
UPR40901 給与控除の設定に基づく
UPR40902 給与控除の順序の設定
UPR41100 給与状態コードの設定
UPR41200 給与クラスの設定
UPR41201 給与クラスの詳細設定
UPR41400 給与税のローカルの設定
UPR41401 給与税のローカル テーブルの設定
UPR41500 給与シフト コードの設定
UPR41700 給与設定スーパーバイザー
UPR41800 給与控除の最大の設定 (Microsoft Dynamics GP 10.0) でのみ
(Microsoft Dynamics GP 10.0) でのみ UPR41801 の給与状態とが取り込まれるセットアップ
UPR41900 給与所得の設定 (Microsoft Dynamics GP 10.0) でのみ
UPR41901 給与所得の Paycodes (Microsoft Dynamics GP 10.0) でのみ
(Microsoft Dynamics GP 10.0) でのみ UPR41902 給与所得控除額
注: <b>UPR40500 ファイルをコピーすると、転記勘定はコピーする会社のものと同一になります。

給与の拡張機能 (未払金の控除、給与、超過単価のマネージャーへの買掛金の統合)
ORM_UPR_SETP_OT_DTL
ORM_UPR_SETP_OT_HDR
UPR40600_OT
APR_DIA40100
APR_DIA40200
APR_UPR40500
APR_UPR40900
APR_PIP40100


高度な給与
APR40600
APR41100
APR41101
APR41501
APR41601
APR_APR70901
APR_APR70900
APR_UPR40500
APR_APR40101
APR_APR40100


カナダの給与
CPY10010 CDN 給与雇用主のマスター
CPY10020 CDN Payroll 部門のマスター
CPY10030 CDN 給与従業員の職位
CPY10050 CDN 給与の従業員クラス
CPY10051 CDN 給与クラス関連付けられている支払コード ファイル
CPY10060 CDN の給与の支払コード マスター
コードを支払う接続されているコードを CPY10061 CDN の給与の支払
CPY10062 CDN の給与収入には支払コードが接続されています。
CPY10063 CDN 給与レート表コード
CPY10064 CDN 給与の単価表
CPY10070 CDN 給与 WCB のマスター
CPY10075 CDN 給与 WCB の管理
CPY10080 CDN 給与のユーザーによって支払われました。
CPY10081 CDN 給与ユーザーのドロップダウンの文字列
レポート コード CPY10082 CDN の給与
CPY10170 CDN 給与の従業員組合
CPY10171 CDN 給与 UnionAttached 支払コード
CPY20200 CDN の給与ジョブ マスター
CPY20201 CDN の給与の段階のマスター
CPY20700 P_Security_Group_MSTR
CPY20705 P_Security_Group_Detail
CPY20710 P_Security_User_MSTR
注: <b>次の情報が同じ場合は、これらのファイルをコピーすることも。
CPY20100 CDN の給与管理のマスター
CPY20110 CDN 給与 CSB のセットアップ情報
CPY20111 CDN 給与 CSB 支払コード


人事管理
BE020230 HR_Benefit_SETP
BE021030 BEN2_FMLA_Line
BE031000 BEN_FMLA_INFO
HR2Ben21 HR_Benefit_Tiers_SETP
HR2Ben11 HR_Benefit_Fund
HR2Ben12 HR_Benefit_MDVE_Table
HR2Ben13 HR_Benefit_Life_Premiums
HR2Ben14 HR_Venefit_MDVE_Types
HR2Div02 HR_Division2
HR2Tra01 HR_Train_Course
HR2Tra03 HR_Train_Class
HRCom022 HR_Company2_extra
HRDep022 HR_Department2_Extra
HRDiv022 HR_Division2_Extra
HRPBen05 HRP_BEN_FMLA_Set12Month
HRPro022 HR_Property
HRPppc01 HRP_Position_Pay_Code
HRsax012 HR_Salary_Matrix
HRsax022 HR_Salary_Matrix_Table
HRsax042 HR_Salary_Matrix_Col
HRsax032 人事給与マトリックスの行
HRtra042 HR_Train_Class_Skills
HRtrpc02 HR_Train_Position_Course_Class
HRtrps01 HR_Train_Position_Course
RV010221 HR_Review_LINE_V2
RV020221 HR_Review_Setup_LINE_V2
RV030221 HR_Review_Words_Setup_LINE
SK010230 HR_Skills_Line
TAAC0130 TA_SETP_Accrual_Type
TAPY0130 TA_Payroll_Link
注: <b>TAPY0130 TA_Payroll_Link テーブルは、Microsoft Dynamics GP 10.0 および Microsoft Dynamics GP 9.0 で削除されました。
TAST0130 TA_Setup
TAST0230 TA_Attendance_reason
TAST0330 TA_Attendance_Types
TAST0532 TA_Pay_Period_accrual_LINE
TATM0130 TA_SETP_Types


高度な人事管理
APR_BLM41500
APR_BLM41501
APR_BLM41600
APR_BLM41601
APR_BLM41400
APR_BLM41401
APR_BLM41100
APR_BLM41101
APR_BLM41300
APR_BLM41301
APR_BLM41200
APR_BLM41201
APR_BLM42100
APR_BLM42101
APR_BLM42200
APR_BLM42201
APR_BLM43100
APR_BLM43200
APR_BLM43201
APR_BLM43300
APR_BLM43301
APR_APR40500
EHW40100
EHW40201
EHW40200
EHW40300
EHW40400
EHW40501
EHW40500
CLM40100
CLM40300
CLM40700
CLM40700
CLM40701
CLM40600
CLM40500
CLM40400
CLM40200


PTO マネージャー
PTO40100
PTO40101
PTO40200
PTO40201


分析会計
AAG00400 aaTrxDimMstr (ディメンション)
AAG00401 aaTrxDimCodeSetp (コード)
AAG00402 aaTrxDimCodeNumSetp
AAG00403 aaTrxDimCodeBoolSetp
AAG00404 aaTrxDimCodeDateSetp
AAG00405 aaTrxDimRelation
AAG00406 aaTrxDimCodeRelation
AAG00407 AA のトランザクション ・ コードの調整オプション
AAG00500 aaDateSetup
AAG00600 aaTreeMstr
AAG00601 aaTreeNodeMstr
AAG00602 aaTreeNodeLink
AAG00603 aaTreeNodeUserWork
AAG00605 aaTreeMstrDupe
AAG00700 aaOptionSetp
AAG00200 aaAccountMstr
AAG00201 aaAccountClassMstr
AAG00202 aaAccountClassDim
AAG00900 AA 予算のツリー マスター
AAG00901 AA 予算ツリーの dim ステートメントのトランザクション ・ マスター
AAG00902 AA 予算ツリー dim ステートメントのトランザクション ・ コード マスター
AAG00903 AA 予算マスター
AAG00904 AA 予算ツリーのバランス
AAG00905 AA 予算ツリーの口座残高
AAG00906 AA の予算のツリー ビューの作業時間
AAG01000 AA の UDF の設定オプション
AAG01001 AA の UDF の dim ステートメントのトランザクション ・ セットアップ
AAG01002 AA のトランザクション ・ コード ・ CodeUDF ・ メンテナンス

注: <b>企業では、AA がまだアクティブに AA がない会社 B をアクティブ化から分析会計 (AA) の設定のテーブルをコピーする場合、まずインストールし、会社 B の AA をアクティブにします。AA は会社 B のアクティブ化後、は、A 社から AA 設定のこれらのテーブルをコピーします。スクリプトで使用方法 1 (Knowledge BASE) 資料 897280 の AA 設定テーブルの Dynamics データベース内のテーブル AAG00102 に格納されている次の使用可能な値を更新します。このスクリプトでプライマリ ・ キーの問題のエラー メッセージを受信を防止します。

詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
897280 Microsoft Dynamics GP で分析会計トランザクションを転記するときにエラー メッセージ:「オブジェクトに重複するキーを挿入できません」

バックアップを作成する方法

完全完了とデータベースを SQL Server 2000年でバックアップするには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、すべてのプログラム] をポイントし、 Microsoft SQL Server] をポイントし、[ Enterprise Manager ] をクリックします。
  2. Microsoft SQL サーバー] を展開し、 SQL Server グループを展開し、します。
  3. SQL Server を実行しているサーバーの名前を展開します。
  4. [データベース] フォルダーを展開します。
  5. DYNAMICSデータベースを右クリックし、すべてのタスク] をポイントし、[データベースのバックアップ] をクリックします。
  6. – DYNAMICS] ウィンドウで、SQL Server バックアップでデータベース全体が選択されていることを確認します。
  7. 追加] をクリックし、[ファイル名] をクリックします。データベースのバックアップを保存する場所を探します。
  8. [ファイル名] フィールドで、バックアップの名前を入力し、[ OK] をクリックします。たとえば、入力します。 Dynamics.bakファイル名] フィールドにします。
  9. 対象となるウィンドウを終了するのには[ok]をクリックします。
  10. データベースのバックアップを開始するのには[ok]をクリックします。

    バックアップ ・ プロセスが完了したら、次のメッセージが表示されます。
    バックアップ操作が正常に完了したメッセージです。
  11. 会社のデータベースごとに手順 1 ~ 10 を繰り返します。
/完了の全データベースのバックアップを作成では、SQL Server 2005 または SQL Server 2008 で、次の手順を実行します。
  1. [サーバ] ウィンドウへの接続、SQL Server Management Studio を開きます。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. [サーバー名] ボックスで、SQL Server を実行しているサーバーの名前を入力します。
    2. [認証] ボックスで、 SQL 認証] をクリックします。
    3. [ログイン] ボックスで、次のように入力します。 sa.
    4. パスワード] ボックスに、sa ユーザーのパスワードを入力し、し、[接続] をクリックします。
  2. SQL Server のインスタンスを展開します。
  3. [データベース] フォルダーを展開します。
  4. DYNAMICSデータベースを右クリックし、[ すべてのタスク、し、[データベースのバックアップ] をクリックします。
  5. DYNAMICS] ウィンドウで、データベースのバックアップで、バックアップの種類すべての項目が選択されているを確認します。
  6. 追加] をクリックし、[ファイル名] をクリックします。データベースのバックアップを保存する場所を参照します。
  7. [ファイル名] フィールドで、バックアップの名前を入力し、[ OK] をクリックします。たとえば、入力します。 Dynamics.bakファイル名] フィールドにします。
  8. 対象となるウィンドウを終了するのには[ok]をクリックします。
  9. データベースのバックアップを開始するのには[ok]をクリックします。

    バックアップ ・ プロセスが完了したら、次のメッセージが表示されます。
    'DYNAMICS' が正常に完了のデータベースのバックアップします。
  10. 会社のデータベースごとに手順 1 ~ 10 を繰り返します。

Microsoft ビジネス ソリューションの大草原地帯 8.0 で追加のテーブル

次の表は、マイクロソフトのビジネス ソリューションの大草原地帯 8.0 で追加されました。

販売
SOP00300 販売顧客品目の代替 (在庫の設定はコピーする必要があります)
SOP10111 販売ピッキング命令マスター
SOP40101 販売のワークフローの設定


在庫
IV00113 アイテムの価格リストの詳細
IV00114 の使用頻度の低い項目
IV00115 複数の製造品目マスター


次の表は、Microsoft Dynamics GP 9.0 で追加されました。
IV00117 アイテム サイトの Bin の優先順位


注: <b>次の 3 つのツールも使用します。
  • 全般的な元帳のマスター レコードのトリガー ツール
  • 売掛金の管理のマスター レコードのトリガー ツール
  • 買掛金管理のマスター レコードのトリガー ツール
これらのツールを使用すると、master データベース内のアカウント、仕入先または顧客を追加し、データベースは 1 つまたはすべてのデータベースに変更を加えます。各ツールは、別売り、または、3 つのツールのバンドルで購入することができます。詳細については、グローバル ・ サポートに問い合わせるか、電子メール メッセージを送信 mbsprofessionalservices@microsoft.com.
関連情報
Microsoft SQL 2000 および DTS を使用して、会社のデータベース間でのセットアップ情報を転送する方法については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
874208 セットアップ情報を SQL Server 2005 または SQL Server 2000年を使用して、会社のデータベース間で転送する方法
大草原地帯で新しい会社に既存の会社から固定資産の設定ファイルをコピーする方法については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
852719 固定資産は、Microsoft Dynamics GP で新しい会社に既存の会社からコピーするファイルをセットアップします。
大草原地帯でプロジェクトの設定情報のみを起動する方法に関する詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
869556 プロジェクト セットアップの情報だけを使用して最初からやり直す
Microsoft SQL Server 2000 Desktop Engine (MSDE 2000) を使用する場合は、自動的に別の会社に 1 つの会社からセットアップ ファイルをコピーする自動化されたソリューションを使用します。自動化ソリューションの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:872709 - 最終更新日: 05/20/2016 16:53:00 - リビジョン: 0.2

Microsoft Dynamics GP 2010, Microsoft Dynamics GP 10.0, Microsoft Dynamics GP 9.0, Microsoft Business Solutions–Great Plains 8.0

  • kbexpertiseadvanced kbhowto kbexpertiseinter kbmbsmigrate kbmt KB872709 KbMtja
フィードバック