ネットワーク プリンタで印刷するときに印刷通知メッセージが表示されない

現象
Microsoft Windows XP Service Pack 2 (SP2) をインストールした後、ネットワーク上の共有プリンタで印刷するときに以下の問題が発生することがあります。
  • 印刷の状態を通知するメッセージが表示されません。
  • タスク バーにプリンタのアイコンが表示されません。
: この問題は、[タスク バーと [スタート] メニューのプロパティ] ダイアログ ボックスで、印刷通知メッセージが無効になっていない場合にも発生することがあります。印刷通知メッセージが無効になっているかどうかを確認する方法については、「詳細」を参照してください。
原因
この問題は、ネットワーク接続でポートを開くように Windows ファイアウォールを構成し、[スコープの変更] ダイアログ ボックスの [ユーザーのネットワーク (サブネット) のみ] または [カスタムの一覧] を使用して例外のスコープを構成している場合に発生することがあります。
詳細
通知領域の [アクティブでないインジケータを隠す] の設定を表示して、プリンタのアイコンが [常に非表示] に設定されているかどうかを確認するには、以下の手順を実行します。
  1. タスク バーを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [タスク バー] タブをクリックします。
  3. [通知領域] の下の [アクティブでないインジケータを隠す] チェック ボックスがオンになっている場合は、[カスタマイズ] をクリックします。
  4. [現在の項目] の下で、プリンタのアイコンが [常に非表示] に設定されていないことを確認します。設定されている場合は、[アクティブでないときに非表示] または [常に表示] に変更し、[OK] を 2 回クリックします。
リモート通知を行うには、印刷スプーラに、サーバーからクライアントへの RPC チャネルが必要です。クライアントでファイルとプリンタの共有のポートが開いていないと、Windows ファイアウォールではその通知が不要なネットワーク トラフィックと見なされるため、このチャネルを作成できません。この場合、Windows ファイアウォールでサーバー (印刷スプーラ) からクライアントへのネットワーク トラフィックがブロックされると、代わりにサーバーでポーリング通知が使用されるため、クライアント側では 20 秒の遅延が発生します。パフォーマンスを向上させ、ポーリング通知が使用されないようにするため、Windows XP SP2 では、まず Windows ファイアウォールのポート設定を確認してください。ポートが開いているか、有効な値が設定されていない場合、サーバーはクライアントとの通信チャネルを開きます。ポートが閉じているか、開いていてもスコープが制限されている場合、ポーリング通知が使用されます。この方法には、その性質上、制限があります。具体的には、バルーン通知が機能しません。ほとんどのクライアント/サーバー構成では、クライアントとサーバーは同じサブネット上にありません。毎回コンピュータが同じサブネット上にあるかどうかを確認することは困難なため、ポートを開いておいて制限している場合、ポートを閉じている場合と同じように扱われます。このため、代替手段としてポーリングが発生します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 873147 (最終更新日 2005-04-28) を基に作成したものです。
winxpsp2 xpsp2
プロパティ

文書番号:873147 - 最終更新日: 09/14/2005 08:55:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2 (SP2), Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 (SP2)

  • kbtshoot kbprint kbconsumer kbui kbprb KB873147
フィードバック