在庫を調整するときに使用されるテーブル

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:874220
TechKnowledge コンテンツ
質問:

在庫の数量を調整する (ユーティリティの在庫の調整)を実行したとき、どのようなテーブルが使用されているでしょうか。

応答します。

在庫数量の調整ユーティリティでは、インベントリ ファイルの quantitiesin を調整します。在庫に関連するファイルの整合性は次のとおりです。
  • 購買入庫 (IV10200)
  • 購買入庫の詳細 (IV10201)
  • 品目マスター (IV00101)
  • 品目のシリアル番号のマスター (IV00200)
  • 品目数量のマスター (IV00102)
  • 品目のロット番号マスター (IV00300)
  • ItemVendor マスター (IV00103)
  • 在庫トランザクションの金額の作業 (IV10001)
  • 在庫のシリアルやロット番号の作業 (IV10002)
  • 品目サイト箱マスター (IV00112)
  • 在庫トランザクションの箱の数量の作業 (IV10003)
  • 在庫トランザクションの箱の数量の履歴 (IV30302)
購買注文の処理、受注処理、または請求のモジュールが読み込まれている場合、整合性の在庫以外の他のファイルがあります。これには、次のファイルが含まれます。
  • 購買注文明細行 (POP10110)
  • 入庫明細行の数量 (POP10500) を購入
  • 販売トランザクション金額の作業 (SOP10200)
  • 販売のシリアル番号やロットの作業時間と履歴 (SOP10201)
  • 請求トランザクション金額作業 (IVC10101)
  • シリアルやロット番号 Work(IVC10102) を請求
  1. Thequantitiesare の購買入庫と品目のシリアル番号のマスター ファイルの最初に調整します。
  2. 購買入庫および品目のロット番号のマスター ファイルの調整が行われます。
  3. 数量が、購入の領収書ファイルと品目数量のマスター ファイルの間で調整が行われるこの時点で、
  4. 在庫トランザクションの金額の作業、在庫のシリアルとロット番号の作業、販売トランザクション金額の作業、販売のシリアル番号やロットの作業履歴、請求トランザクションの金額の作業と請求シリアル/ロット番号の作業テーブルの再割り当てすることが次に行われます。
  5. 発注数量は、品目数量のマスターおよび品目の仕入先マスターのテーブルの購買注文明細行とテーブルの受領書明細行の数量の購入にそれらを比較することによって決定されます。
  6. 整合性の laststep は、quantitieson ごとの個々 の quantitylocation recordsto の項目の同じ項目の数量の合計レコードを調整するためには。
その他の注意事項:

このウィンドウを使用する場合は、整合性の処理中に加えられた変更を示すレポートが生成されます。

レポートは、在庫の調整レポートです。このレポートに印刷される情報は整合処理中に一時ファイルに保存されます。

としてその他のユーティリティを使用してレポートの送信先にメッセージを表示は、処理の開始時に、[調整] ボタンを使用する場合。すべてを調整するときにこのレポートを生成し、処理が完了します。



この資料は TechKnowledge ドキュメント ID:27162 をされました


質問」に記載されている問題は、Microsoft Dynamics GP 10.0 には適用されません。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:874220 - 最終更新日: 03/29/2016 02:24:00 - リビジョン: 0.1

Microsoft Dynamics GP 10.0, Microsoft Dynamics GP 9.0, Microsoft Business Solutions–Great Plains 8.0, Microsoft Business Solutions-Great Plains 7.5, Microsoft Great Plains Dynamics 7.0, Microsoft Great Plains eEnterprise 7.0, Great Plains Dynamics 6.0, Great Plains eEnterprise 6.0, Inventory Control, Invoicing, Purchase Order Processing, Sales Order Processing

  • kbnosurvey kbmbsmigrate kbmt KB874220 KbMtja
フィードバック