検出された更新プログラムの [詳細] をクリックすると 空白のウィンドウが表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
この資料は、Windows Update サイトで検出された更新プログラムの [詳細] をクリックすると、空白のウィンドウが表示される現象について説明しています。

注意: 本技術資料は、新しい Windows Update サイトを使用しているユーザーを対象としています。Windows Update が利用可能なユーザーは、Windows Update を行った際に、自動的に誘導されます。
現象
Windows Update サイトで検出された更新プログラムの [詳細] をクリックすると、JavaScript のエラーが発生し、空白のウィンドウが表示されることがあります。

※更新プログラムの [詳細]

解決方法
URLMON.dll を登録します。
  1. Windows の [スタート] メニューをクリックします。
  2. [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  3. [名前] ボックスにregsvr32 URLMON.dllと入力します。
  4. [OK] をクリックします。
속성

문서 ID: 875565 - 마지막 검토: 10/04/2016 16:00:00 - 수정: 5.0

Microsoft Windows Update, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Professional x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows 2000 Professional, Microsoft Windows 2000 Server

  • kbhowto kbwindowsupdatev5 kbtshoot KB875565
피드백