現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP Service Pack 2 のワイヤレス ネットワーク セットアップ ウィザードを実行すると、コンピュータの物理ハード ディスク ドライブがリムーバブル ドライブとして表示されることがある

現象
USB 接続のフラッシュ メモリをコンピュータに挿入した状態で、[マイ コンピュータ] の内容を表示すると、コンピュータの物理ハード ディスク ドライブがリムーバブル ドライブとして表示されることがあります。
原因
この問題は、以下の条件に該当する場合に発生します。
  • Microsoft Windows XP Service Pack 2 (SP2) をインストールしました。
  • Windows XP SP 2 のワイヤレス ネットワーク セットアップ ウィザードを実行し、ワイヤレス ネットワークのセットアップ中に、ウィザードによって物理ハード ディスク ドライブにファイルがコピーされました。
解決方法
この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックし、X: と入力します (X には、リムーバブル ドライブとして表示される物理ハード ディスク ドライブのドライブ文字を入力します)。[OK] をクリックします。
  2. [AUTORUN.INF] ファイルを右クリックし、[削除] をクリックします。
  3. コンピュータを再起動します。
詳細
ワイヤレス ネットワーク セットアップ ウィザードにより、以下のファイルやフォルダもコンピュータの物理ハード ディスク ドライブにコピーされることがあります。
  • SMRTNTKY フォルダ
  • setupSNK.exe ファイル


これらは、物理ハード ディスク ドライブから削除できます。削除するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックし、X: と入力します (X には、リムーバブル ドライブとして表示される物理ハード ディスク ドライブのドライブ文字を入力します)。[OK] をクリックします。
  2. [SMRTNTKY] フォルダを右クリックし、[削除] をクリックします。
  3. [SetupSNK.exe] ファイルを右クリックし、[削除] をクリックします。
  4. コンピュータを再起動します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 878475 (最終更新日 2004-08-27) を基に作成したものです。
windowsxpsp2 winxpsp2 xpsp2
プロパティ

文書番号:878475 - 最終更新日: 10/12/2004 07:30:00 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 (SP2)
  • Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2 (SP2)
  • kbtshoot kbprb KB878475
フィードバック