Windows XP でハード ディスクを整理したい

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Blurb
ファイルを開くのに時間がかかるようになってしまった彼女。デフラグを実行してハード ディスクの中を整理する方法を、彼が教えてくれます。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g-wonder1.gif
最近、Word や Excel のファイルを開くとき、前より時間がかかるような気がするんだけど、気のせいかな。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b-notice1.gif
"ハード ディスクの最適化" を実行したことはある? 最適化することで、ファイルの読み込みが速くなることもあるよ。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g-question1.gif
ハードディスクの最適化?
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b-explain1.gif
そう。ハード ディスクの中では、ファイルの作成や削除、アプリケーションのセットアップなど、頻繁にデータの書き換えが行なわれているんだ。データの書き換えを繰り返していると、ハード ディスクの中にはたくさんの隙間ができ、これが多くなると、ファイルにアクセスするのに時間がかかることがあるんだよ。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g-yes1.gif
そうなんだ。部屋の中が散らかっているとどこに何があるのかわからなくなって、探すのに時間がかかってしまうのと同じね。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b-standard1.gif
最適化というのは、ハード ディスクの中の隙間を取り除いてデータを整理することなんだ。Windows に標準で付属している "デフラグ" を使って最適化を実行することができるよ。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g-wonder1.gif
何だか難しそうね。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b-smile1.gif
デフラグの実行はとても簡単だよ。ただ、デフラグを実行して最適化が完了するまで、数十分から数時間かかることもあるから、しばらくコンピュータを使わないときに実行するといいよ。

デフラグを実行する手順を画像つきで確認!

デフラグを実行するときは、他のアプリケーションを終了させて、スクリーン セーバーも作動しないようにしてから実行してね。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g-say1.gif
デフラグは、頻繁に実行する必要があるの?
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b-standard1.gif
コンピュータを使う頻度にもよるけど、アプリケーションの削除を実行した後や、ちょっと動作が遅いかなと感じたときに実行するといいよ。

手順の確認

ディスク デフラグを実行する方法
  1. 起動しているアプリケーションなどはすべて終了します。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[終了オプション] をクリックします。
  3. [再起動] ボタンをクリックします。
  4. コンピュータが再起動を始めたら、F8 キーを押し続けます。
  5. 方向キーで [セーフ モード] を選択し、Enter キーを押します。
  6. "オペレーティング システムの選択" というメッセージが表示されたら、方向キーで任意のオペレーティング システムを選択し、Enter キー を押します。
  7. "セーフ モードで実行されています" というメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  8. セーフ モードで コンピュータが起動します。
  9. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントします。次に、[アクセサリ] をポイントし、[システム ツール] をポイントして、[ディスク デフラグ] をクリックします。
  10. [ディスク デフラグ ツール] ウィンドウが表示されたら、任意のドライブをクリックし [分析] をクリックします。
  11. "分析が完了しました: (C:) このボリュームを最適化する必要はありません" というメッセージが表示されたら [閉じる] をクリックし、手順 15. へ進みます。
  12. "分析が完了しました: (C:) このボリュームを最適化してください" というメッセージが表示されたら [最適化] をクリックします。
  13. 最適化が終了したというメッセージが表示されたら、[閉じる] をクリックします。
  14. [ファイル] メニューの [終了] をクリックします。
  15. コンピュータを再起動すると通常どおりコンピュータが起動されます。
元の会話に戻る
プロパティ

文書番号:879106 - 最終更新日: 09/20/2016 10:57:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional

  • kbexpertisebeginner kbtypenonkb kbpctalk kbhowto KB879106
フィードバック